TRAMPIN'(トランピン)シリーズ vol.28 『混雑知らずの北アルプスプランニングBOOK』 7月19日発売!

シリーズ vol.28

『混雑知らずの
  北アルプス プランニングBOOK』
7月19日(火)発売!
“大展望” “高山植物のお花畑” “大雪渓”。
日本最大の高山帯を誇る北アルプスには、 ここにしかない魅力が溢れています。
その反面、登山者が詰め寄せるがゆえに、 “山頂の混雑” “ハシゴ渋滞” “一畳にふたり” といったマイナス要素も生まれています。
そこで今号では、北アルプスの魅力を紹介しながら、 混雑を回避する大満足プランのノウハウを展開します。


スタッフブログ編集部ツイッター もやっています。
よろしくお願いします!



【重要なお知らせ】

日頃より、『TRAMPIN'』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

これまで多くの読者の皆さまに、ご好評・ご支持をいただいてきた『TRAMPIN'』が、
vol.24 より新たに、ワンテーマMOOKとして生まれ変わりました。

テント泊やソロ山行、雪山など、様々な山行の楽しみ方を誌名とし、そのテーマの魅力を、広くそして深く紹介する本にしていきたいと思っています。
これまで同様、山歩きの楽しさを紹介する山行レポートや安全に山を歩くためのノウハウ、そして山道具選びのポイントといった『TRAMPIN'』らしさはそのままに、よりいっそうのボリュームアップを行い、テーマを絞った企画を、読みやすい誌面で展開していきます。

さらにパワーアップした『TRAMPIN'』新シリーズをよろしくお願いいたします。


『TRAMPIN'』編集部一同










『混雑知らずの北アルプスプランニングBOOK』内容紹介

●山行レポート

急登! 急降!

鷲羽岳 to 笠ケ岳。
通好みの天空の道


文/高橋庄太郎



   急登・竹村新道を登り詰め、鷲羽岳〜三俣蓮華岳〜双六岳〜笠ケ岳を縦走、最後は中尾高原口へ。8月初旬のベストシーズンでありながら人の少ない、高橋庄太郎さんのおすすめルートです。


あこがれのキレット越え!

後立山の名山を結ぶ
迫力満点の岩稜縦走路


写真・文/西田省三



   山岳縦走の醍醐味である岩稜帯の稜線を経て、北アルプスのもうひとつの槍へ。爺ケ岳〜鹿島槍ケ岳〜五竜岳、この絶景の地を山岳写真家・西田省三さんならではの目線でレポートします。


北アルプスの最深部を大縦走

雲ノ平から読売新道へ。
ぶらり、ひとり旅


文・写真/堀田貴之



   秘境のはずの雲ノ平もハイシーズンは人だらけ。雲ノ平〜鷲羽岳〜水晶岳〜赤牛岳、混雑を避けて読売新道に足を進める文筆家・堀田貴之さんのひとり旅。


冬が迫るシーズン末期

雪に試され、光に導かれた
裏銀座の単独縦走


文・写真/吉田智彦



   烏帽子岳〜野口五郎岳〜鷲羽岳〜三俣蓮華岳〜槍ケ岳。晩秋の10月中旬、だれもいない裏銀座。嵐に苦しみ、絶景に勇気づけられながら、雪化粧を施した槍ケ岳を目指します。


変化に富んだ最強コース

雪渓、お花畑、大展望。
みどころ満載の針ノ木&蓮華




   同じ大雪渓でも白馬のそれと比べて、針ノ木雪渓は人の少ない穴場。そして、針ノ木岳のお花畑に、蓮華岳のコマクサ。"最強コース"と謳うその訳を、誌面でぜひたしかめてください。


雪と岩のユートピア

春になったら、やっぱり立山



   5月の立山はまだまだ雪山。編集部員が春の北アルプスの魅力を伝えます。雷鳥沢の雪原でスノーキャンプ、そして、立山(雄山)のピークハント。さらに山スキーも??




●コースガイド

「槍ケ岳」
上高地〜槍ケ岳/新穂高温泉〜槍ケ岳/ 表銀座コース /涸沢〜奥穂高岳

「剱岳・立山」
別山尾根〜剱岳/室堂〜黒部渓谷/奥大日岳

「後立山」
栂海新道/白馬三山/唐松岳

「中央部」
黒部五郎岳/五色ケ原〜薬師岳/船窪岳〜野口五郎岳

「南東部」
徳本峠/常念山脈/焼岳



   北アルプスの登山コースをほぼ網羅(!?)して、エリアごとにオススメの17コースを紹介。さらに、それぞれのプランニングのポイントを解説します。




●HOW TO

「混雑回避の基本」
北アルプスを歩きたい!!という人のための5カ条/ スケジュールを制するものは北アルプスを制す! /日の出・日の入りの時間を把握せよ!/出発から帰宅まで山行全体を計画時にイメージする/プランニングは、最初に「1日の歩き始め」を決めること/実際歩くと何時間? コースに当てはめ、計画を立てる

「北アルプスの概要」
山容/山域/アクセス

「危機管理」
低体温症の要因と対策/雷から身を守る




●歩くのが楽しくなる北アルプスQ&A

   なぜこんなにも皆が北アルプスに惹かれるのか?を山岳カメラマンの三宅岳さんがユニークに解説します。コミカルなイラスト付き。初めて行く人も毎年通っている人も、気軽に読んで楽しんでください。




●編集部チャレンジ
超えろ森林限界! 目指せ西穂独標!!


   大好評「編チャレ」。今号は登山初心者の女性編集部員ヨシザワがはじめての北アルプスに挑みます。とはいえ、ロープウェイで楽々の日帰りハイクですが……。




●本当の"山好き"のための道
乗鞍新登山道を歩く


   乗鞍岳はバスで2702m(畳平)まで登れてしまうため、登山のイメージがない。しかし実は麓から登頂するコースもあったのだ。それが乗鞍新登山道。穴場コースをレポートします。




●SPECIAL 特別企画

槍へと至る第3の道
北鎌を攀じる

Gear Selection
KEEN/オークリッジ ミッド ウォータープルーフ

八ヶ岳でシカの食害対策を行う
山の日サミットプロジェクトにみんな集まれ!!

平湯を盛り上げたい!
日本一の山岳拠点地を目指して




以下のページで、詳しい目次や他の誌面サンプルなどをご覧いただけます。
[地球丸オンラインカタログ『TRAMPIN’シリーズ vol.28 混雑知らずの北アルプスプランニングBOOK』商品ページ]

ぜひご一覧ください!!



【判型】 (本誌)AB判/カバー付き/タテ257mm×ヨコ210mm

【ページ数】 (本誌)160ページ

【定価】 本体 1600円 +税

【雑誌コード】 66633-81

【ISBNコード】 978-4-86067-561-5



【ご購入】

全国の書店にてお求めいただけます。

また、下記、その他のオンラインショップでもご購入いただけます。
Amazon セブンネットショッピング 地球丸楽天ショップ 地球丸Yahoo!ショップ

また、弊社営業部でもご注文を承っております。
(株)地球丸 営業部 TEL.03-3432-7901

なお、弊社よりお客様へ直接商品をお届けする場合、一律300円(代引きの場合は550円)の送料をご負担いただいております、ご了承ください



【お問い合わせ】

(株)地球丸 営業部 TEL.03-3432-7901



シリーズ vol.28

『混雑知らずの

北アルプス プランニングBOOK』




7月19日発売です! お見逃しなく!!

Hiking & Backpacking TRAMPIN' スタッフブログ はこちらです!