シャボン玉石けん × 天然生活

保育園や食品工場でも多く使われている、
無添加の手洗いせっけん

アルコール、殺菌成分、香料、着色料、酸化防止剤、合成界面活性剤を使わない、無添加の「手洗いせっけんバブルガード」。台所での料理中も、こまめな手洗いを

平日は、なじみのお店にパンを卸し、月1回は自宅でのパン販売。毎朝4時ごろに起きて、自宅の工房でパンをこねる「北川ベーカリー」の北川桂さん。
「いつも前日の夕方に生地を仕込んでおくのですが、今日はどんなふうに膨らんでるかな?と思うと気になって。いつも、起きたら真っ先に工房に向かいます」
あたりが明るくなるころには、パンの仕事は一段落。家族を起こしたら、次は"お母さん仕事"のスタートです。
「娘はいま幼稚園の年中さん。お弁当をつくったり、髪を結んだりと、台所まわりで、違う仕事が始まります」
そんな北川さんの台所にあるのが、シャボン玉石けんの「手洗いせっけんバブルガード」。
「軽くワンプッシュするだけで、もこもこの泡が出てくるのがいいですね。泡切れがよくて、余分なものだけさっと洗い流してくれるから、料理中もこまめに使おう、って思えます。台所で使うことを考えたら、無添加、無香料、というのも大事なポイントです」
ポンプを押したときにぐらつかない安定した形状だから、5歳になった葉ちゃんでもムリなく、ひとりで使えます。
「台所だけでなく、洗面所でも大活躍。洗ったあとの手がしっとりするから、何度も使いたくなりますね」
幼稚園のお迎えのあとは、親子で近所の公園に寄ったり、散歩したりしながら帰るのが日課とか。
「走りまわったり、木の実を採ったり、遊具に上ったり……体をいっぱい使って遊ぶから、家に着くころには、親子そろって、けっこう汚れているんです。だから、帰宅したらまず、バブルガードでしっかり手洗いをしています」
白と青のボトルは、どこに置いてもしっくりなじみ、シンプルなデザインなのもいいところ。
「これからも、台所、洗面所、トイレなど、さっと手の届く場所に置いて、親子で手洗いの習慣をつけたいと思います」

北川 桂さん親子が体験した、やさしい泡のハンドソープ
「バブルガード、お気に入りです」という北川さんに、これからも使いつづけたい4つのポイントを伺いました。

天然の保湿成分で肌しっとり

バブルガードの主原料は、植物性の天然油脂。「手を洗ったあとの感触は、しっとり。つっぱり感がありません。乾燥が気になる季節でも安心して使えます」。お母さんにほっぺをぎゅっとされる葉ちゃんも、うれしそう

子どもにも使いやすい泡タイプ

「軽くひと押ししただけで、きめ細かな泡がたっぷり出てきます。5歳のうちの娘でも、ひとりでスムーズに手洗いできますね」。使いやすさの秘密は、円筒形ボトルの底面と押す部分の面積の広さ。泡だから子どもにも使いやすい

泡切れがよく、すっきり洗える

一回の使用の目安は3プッシュ。「柔らかくてモコモコの泡が気持ちいいです。手をやさしく包み込むようでありながら、水で流すとぬるつくことなく、すーっと泡が流れていくんです」。泡立ちと泡切れのよさもお気に入りのポイント

無香料だから調理中にも使える

バブルガードは無香料だから、調理中も香料のにおいがなく、しっかり使える。「私の場合、一日の多くが台所に立ってする作業。近くに、この石けんがあると安心です。調理前後も、これで手洗いすればリセットできる感覚」

家族で使えるシャボン玉の手洗いせっけん

使用成分は水とカリ石ケン素地のみ。原料油脂には植物性の油脂を使用。
きめ細かな泡が汚れをしっかり落としつつ、洗い上がりはしっとり

バブルガード(本体)

バブルガード
(本体)

バブルガード(つめかえ用)

バブルガード
(つめかえ用)

648円(税込) 453円(税込)
ご購入はこちらから ご購入はこちらから

天然生活の2018年2月号でも取り上げております。ご購入を希望される方はこちらから。