お知らせ


613件のうち、1〜15件目を表示しています。
12345678910次へ >>
2017年6月20日

SALTWATER 別冊 『ショアジギング超入門2017』、6月21日(水)発売です。

『SALTWATER 別冊』 最新刊 『ショアジギング超入門 2017』、6月21日(水)発売になります。今号は、総力特集『初めてでも、すぐにできて、いろんな魚が釣れるッ!! ショアジギング「超」基本』です。今号は、特別付録DVD「サゴシジギングのススメのすすめ」(実演・解説/高橋慶朗)付きです! よろしくお願いいたします。

2017年6月19日

アウトドアトリップ マガジン 『WILD SIDE(ワイルド サイド)』vol.1、6月20日(火)発売です。


アウトドアトリップ マガジン 『WILD SIDE(ワイルド サイド)』vol.16月20日(火)発売になります。

地球を感じる旅に出よう! アウトドアの旅を楽しむ新雑誌『WILD SIDE(ワイルド サイド)』。第一弾では、「島旅」を大特集。奄美大島でカヤックツーリング、 屋久島で宮之浦岳登山、 西表島で密林&海岸歩き、 サンライズ瀬戸で輪行、 しまなみ街道でポタリング、伊豆諸島でフィッシング&キャンプなど。アウトドア+旅の楽しみをぎゅっと凝縮!

よろしくお願いいたします。

2017年6月14日

別冊 天然生活 『暮らしのまんなか VOL.28』、6月15日(木)発売です。

別冊 天然生活 最新刊、『暮らしのまんなか VOL.28』、6月15日(木)発売になります。特集は「どんな人の暮らしにもきっと「まんなか」はある」です。よろしくお願いいたします。

2017年6月2日

天然生活ブックス 『朝の時間割おかわり』、取次搬入日のお知らせ。

天然生活ブックス最新刊 『朝の時間割おかわり』 が出来ました。取次搬入は6月6日(火)になります。大好評の『朝の時間割』に、待望の第2弾ができました。『天然生活』の記事の再編集に、モデルのAYUMIさん、著述家 のイェンスイェンセンさん、スタイリストの大谷優依さん、3人の新規取材を加え、計16人の朝の時間割を紹介。それぞれが当たり前に過ごしている朝も、のぞき見てみると、参考になる工夫がいっぱいです。読んで楽しい朝のことわざ、目覚めを助けてくれる朝のストレッチも。よろしくお願いいたします

2017年5月30日

別冊 天然生活 『天然ねこ生活』vol.2、5月31日(水)発売です。

別冊 天然生活 最新刊、『天然ねこ生活』vol.2、5月31日(水)発売になります。ねこ好き必見! 『天然ねこ生活』の第2弾。今回は、ねこにまつわる、かわいい! をいろいろ集めました。巻頭には、ねこのアップのグラビア、作家メイドのねこ雑貨やオリジナルグッズのオーダー、ねこを愛する料理家による、ねこモチーフのスイーツレシピや、ねこのお菓子のお取り寄せ情報も。そして、いまインスタグラムで人気を集める、かわいいねこも紹介。ねこ好きさん必携の一冊です。よろしくお願いいたします!

2017年4月20日

SALTWATER 別冊 『でかイカマガジン 2017』、4月21日(金)発売です。

『SALTWATER 別冊』 最新刊 『でかイカマガジン 2017』、4月21日(金)発売になります。キロアップ限定のエギング・ハウツー誌。今回の特集は「釣り場でやるべきことは決まっている! でかイカハンターの習慣力(ルーティン)」です。今号は、特別付録DVD「レッドモンスターを追え! 春のでかイカを釣るためのティップラン実技」(54分/実演・解説 富所 潤)が付きます! よろしくお願いいたします。

2017年3月30日

NEW OUTDOOR HANDBOOK『狩猟入門』、取次搬入日のお知らせ。

「NEW OUTDOOR HANDBOOK」『狩猟入門』が出来ました。取次搬入は、3月31日(金)の予定です。ロングセラー「アウトドアハンドブック」シリーズが新版になって再登場! 今回のテーマは「狩猟」。日本のフィールドでハンティングをするには、まず狩猟免許を取得しなければなりません。狩猟免許には、第一種猟銃免許(散弾銃と空気銃)、第二種猟銃免許(空気銃)、わな猟免許、あみ猟免許の4つがあり、国内の山野に棲息している48種の動物を狙うことができます。本書では、銃猟と罠猟をメインに、実猟のレポート、免許取得の方法、猟銃や罠の基礎知識について解説していきます。よろしくお願いいたします。

2017年3月20日

SALTWATER 別冊 『シーバスハンティング 2017春夏号』、3月21日(火)発売です。

『SALTWATER 別冊』 最新刊 『シーバスハンティング 2017春夏号』、3月21日(火)発売になります。上昇志向の強いシーバスフィッシングファンのための専門雑誌『シーバスハンティング』の2017春夏号が登場! 今号のテーマは、「レンジコントロール」。魚を探すときに闇雲にキャストするのではなく、最短距離で的確にアプローチすること。それこそが、魚を無駄に警戒させず、限られた時間の中で最大の釣果を得るために求められる技術です。今号では、特に春から夏のシーズンにおけるレンジコントロールの技術をエキスパートたちが徹底解説します。さらに、誌面連動スペシャルDVD「オープンシャローにおけるレンジコントロールの技術」(実演・解説/山内勝己)付きです! よろしくお願いいたします。

2017年3月6日

自然暮らしの本『ミツバチと暮らす』、取次搬入日のお知らせ。

自然暮らしの本 『ミツバチと暮らす』(藤原誠太・著) が出来ました!取次搬入は、3月9日(木)の予定です。翌日以降、店着の予定です。初心者でも楽しめるミツバチの飼い方を徹底解説! 養蜂家であり、飼育が難しいといわれていた日本ミツバチの飼育法を開発した著者が、ミツバチの入手方法から、飼い方、巣箱のつくり方、はちみつの採集方法などを、ていねいに解説します。これから田舎暮らしをはじめる方、自分でミツバチを育ててみたい方にぜひお勧めしたい一冊です。よろしくお願いいたします。

2017年3月2日

天然生活ブックス 『くりかえし料理』(飛田和緒 著)、取次搬入日のお知らせ。

天然生活ブックス最新刊 『くりかえし料理』 (飛田和緒 著)が出来ました。取次搬入は、3月6日(月)の予定です。大切な、家族のために。失敗や工夫を重ねて、くりかえし作り続けてきた家庭料理の定番、107品のレシピを紹介。ひとつひとつのレシピに、エッセイをつけて、読み物としても面白い内容になっています。主婦として毎日つくれる、シンプルな味付けの、つくりやすいレシピが魅力です。よろしくお願いいたします

2017年2月27日

一冊丸ごと狩猟ムック『狩猟生活』VOL.1、2月28日(火)発売です。

一冊丸ごと狩猟ムック 『狩猟生活』 VOL.12月28日(火)発売になります。一冊丸ごと狩猟ムック、第一弾! 狩猟免許を取得して野生の鳥や動物を獲る「狩猟(ハンティング)」を主題にした新雑誌の登場です。当号では、罠・銃の狩猟免許取得方法から動物の解体、毛皮や羽毛の利用方法やジビエ料理のレシピなど、狩猟を始めたい方が知りたい情報を網羅しています。よろしくお願いいたします!

2017年2月17日

TRAMPIN’PLUS『雲を見れば危険がわかる天気入門』、2月20日(月)発売です。

TRAMPIN’PLUS 『雲を見れば危険がわかる天気入門』2月20日(月)発売になります。明日の天気はどうなるか? 毎日天気予報に接していても、天気の仕組みや予測のコツは、案外知らないものです。突然雨に降られても、普段の生活なら少々濡れる程度ですみます。しかしアウトドアでは、重大な遭難事故にもつながりかねません。本書は、天気にまつわる幅広いテーマをわかりやすく解説する天気の入門書です。自然には、雲や風など、天気を予測できる要素がいくつかあります。明日の好天、悪天を判断するための予測のポイントを紹介します。お求めは、全国の書店で。

2017年2月2日

NEW OUTDOOR HANDBOOK『焚き火の達人』、取次搬入日のお知らせ。

「NEW OUTDOOR HANDBOOK」『焚き火の達人』が出来ました。取次搬入は、2月7日(火)の予定です。ロングセラー「アウトドアハンドブック」シリーズが新版になって再登場! 今回のテーマは「焚き火」。まずはモノありきというキャンピング・スタイルへの反動や反省もあり、なるべく少ない道具と自分の知識と技術だけで自然のなかでの衣食住を成立させる「ブッシュクラフト」というアウトドアの楽しみ方が注目されています。そのなかでも「焚き火」は最も重要な技術のひとつであると同時に、大人のアウトドアを贅沢に演出する楽しみ方にもなっています。本書は、アウトドアの楽しみが広がる焚き火の基礎知識から実践術までを完全網羅した決定版です! よろしくお願いいたします。

2017年1月11日

天然生活ブックス 『体を整える お手当て料理』(ウー・ウェン 著)、取次搬入日のお知らせ。

天然生活ブックス最新刊 『体を整える お手当て料理』 (ウー・ウェン 著)が出来ました。取次搬入は1月13日(金)ごろになります。中国には昔から家庭に根付いてきた、日々の食事で病気を予防し、治療するという「医食同源」の考え方があります。その考えに沿い、季節に合わせて体を整える、やさしい67品の料理を紹介します。よろしくお願いいたします

2016年12月5日

NEW OUTDOOR HANDBOOK『楽しい川遊び』、取次搬入日のお知らせ。

「NEW OUTDOOR HANDBOOK」『楽しい川遊び』が出来ました。12月7日(水)取次搬入の予定です。ロングセラー「アウトドアハンドブック」シリーズが新版になって再登場! 今回のテーマは「川遊び」。楽しく安全に川遊びをすることを目的に、具体的な楽しみ方のハウツーや最新の関連情報などをわかりやすくまとめてあります。護岸工事などによって減りつつあった川遊びができる場所も、最近では、国土交通省や自治体による自然な川辺を復活させる取り組みが活発になり、全国各地で川遊びを推進する活動も盛んに行われています。本書では、特におすすめの25の川のガイドを掲載しました。遊びの対象は、小学生〜中学生以上が目安になりますが、小さなお子様も大人と一緒に楽しめる内容です。よろしくお願いいたします。

613件のうち、1〜15件目を表示しています。
12345678910次へ >>