お知らせ


182件のうち、1〜15件目を表示しています。
12345678910次へ >>
2018年5月30日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼント応募用アンケートフォーム、2018年7月号分の受付を開始しました。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼントへのご応募に、従来のアンケートハガキに加え、Webアンケートフォームのご利用が可能になりました。『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』ページ 左上のバナーよりご利用いただけます。2018年7月号分の受け付けは、5月30日(水)〜7月29日(日)です。ぜひご利用ください!

2018年5月29日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年7月号、5月30日(水)発売です。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年7月号、5月30日(水)発売になります。特集は、「ワイルドなログハウス」です。お求めは、全国の書店で。よろしくお願いいたします!

2018年4月5日

自然暮らしの本『火のある暮らし II BBQ』、4月6日(金)発売です!

自然暮らしの本 『火のある暮らし II BBQ』 が、4月6日(金)発売になります。炭や薪で火をおこし、肉や魚介類、野菜をじっくりと焼き、燻すバーベキュー(BBQ)。そんな家族や友人と一緒に火を囲むBBQライフを、自宅の庭先やバルコニーでもっと気軽に楽しみたい人に向けて、料理研究家・有元葉子さん、広沢京子さんら5人の火の達人が独自のノウハウを伝授します。30品のまったく新しいBBQレシピをはじめ、BBQグリルや薪・炭の選び方、火おこしや火力調整のコツなど、火とうまくつきあうコツ、火のある暮らしの楽しさがわかるBBQの入門書です。お求めは全国の書店で!

2018年3月30日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼント応募用アンケートフォーム、2018年5月号分の受付を開始しました。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼントへのご応募に、従来のアンケートハガキに加え、Webアンケートフォームのご利用が可能になりました。『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』ページ 左上のバナーよりご利用いただけます。2018年5月号分の受け付けは、3月30日(金)〜5月29日(火)です。ぜひご利用ください!

2018年3月28日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年5月号、3月30日(金)発売です。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年5月号、3月30日(金)発売になります。特集は、「ログハウスだからここまでできる! わが道を行くログハウス」です。お求めは、全国の書店で。よろしくお願いいたします!

2018年2月26日

自然暮らしの本 『ハーブ生活』、2月28日(金)発売です。

自然暮らしの本 『ハーブ生活』 、2月28日(金)発売になります。毎日の暮らしにハーブを取り入れ、美容や心と体の健康に役立てる人が増えています。本書は、ハーブ初心者でも楽しめるベランダガーデニングの基礎知識など、自然の知恵を暮らしに取り入れるためのノウハウや、アロマテラピーやハーブクッキング、ハーブオイルの精製など、多岐にわたり広がりつつあるハーブの世界と、その楽しみ方を網羅したムックです。お求めは全国の書店で!

2018年2月22日

別冊ログハウスマガジン 『完全保存版 薪ストーブのすべて』、2月24日(土)発売です!

薪ストーブの雑誌 『完全保存版 薪ストーブのすべて』 が、2月24日(土)発売になります。好評の『薪ストーブの本』シリーズから、vol.11〜13の3冊を合本。さらに、注目の最新薪ストーブや、メーカーインタビューなどの新たな記事を加え、選び方から使い方まで、薪ストーブのすべてがわかる、ボリューム満点の一冊に仕上げました。薪ストーブの魅力満載で、幅広い層にお楽しみいただける一冊になっています。お求めは全国の書店で!

2018年1月30日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼント応募用アンケートフォーム、2018年3月号分の受付を開始しました。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼントへのご応募に、従来のアンケートハガキに加え、Webアンケートフォームのご利用が可能になりました。『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』ページ 左上のバナーよりご利用いただけます。2018年3月号分の受け付けは、1月30日(火)〜3月29日(木)です。ぜひご利用ください!

2018年1月29日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年3月号、1月30日(火)発売です。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年3月号、1月30日(火)発売になります。特集は、「薪ストーブが彩るログハウスの暮らし」です。今号は、特別付録に「薪ストーブ最新カタログ2018」が付きます。お求めは、全国の書店で。よろしくお願いいたします!

2018年1月26日

自然暮らしの本 『小屋入門 2』、1月27日(土)発売です。

自然暮らしの本 『小屋入門 2』 が、1月27日(土)発売になります。大好評をいただいた『小屋入門』の第2弾。前作よりもページを増量して、ひと工夫した小屋に暮らすオーナーを多数取材し、より魅力的なたくさんの小屋事例を紹介しています。さらには、土嚢を積み上げてつくるアースバック工法や、継手のつくり方から紹介する軸組構法の小屋の建て方、誰もが知りたい太陽光発電システムのつくり方など、小屋についてのより有益な情報が詰まった一冊になっています。お求めは全国の書店で!

2017年12月14日

『ナチュラルワイン入門』(藤巻一臣/中尾 有/紺野 真/岡田悦和・監修)、発売日のお知らせ。

『ナチュラルワイン入門』(藤巻一臣/中尾 有/紺野 真/岡田悦和・監修)が出来ました。出荷開始は12月19日(火)ごろになります。オーガニック志向の高まりや、品質の向上などにより、ますます注目を集める「ナチュラルワイン」。本書では、その基礎知識から味わい方、選び方まで、プロがていねいに教えます。いま注目の醸造家、『グレープリパブリック』藤巻一臣氏のワインづくり、『VIRTUS』中尾有氏に聞くブドウの品種や醸造方法などナチュラルワインの基礎知識、『organ』紺野真氏が教えるナチュラルワインの味わい方、『FESTIVIN』岡田悦和氏に聞いた今飲むべきワインカタログなど、今後のスタンダードになるであろうナチュラルワインをまるごと楽しめる一冊です。お求めは全国の書店で。よろしくお願いいたします

2017年11月30日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼント応募用アンケートフォーム、2018年1月号分の受付を開始しました。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』読者プレゼントへのご応募に、従来のアンケートハガキに加え、Webアンケートフォームのご利用が可能になりました。『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』ページ 左上のバナーよりご利用いただけます。2018年1月号分の受け付けは、11月30日(木)〜1月29日(月)です。ぜひご利用ください!

2017年11月29日

2018年度 「日本ログハウス・オブ・ザ・イヤー」 の応募書類をアップしました。

2018年度 「日本ログハウス・オブ・ザ・イヤー」 の応募書類をアップしました。

詳しくは、こちらのページ をご覧ください。

たくさんのご応募、お待ちしております!

2017年11月28日

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年1月号、11月30日(木)発売です。

『夢の丸太小屋に暮らす LOG HOUSE MAGAZINE(ログハウスマガジン)』2018年1月号、11月30日(木)発売になります。特集は、「最新ログハウスメーカーガイド/ログハウスと薪ストーブの素敵な関係」です。今号は、特別付録に「ログハウスカレンダー2018」が付きます。お求めは、全国の書店で。よろしくお願いいたします!

2017年11月21日

『TOKYO WATER TOWER(トーキョー ウォーター タワー)』、発売日のお知らせ。

『TOKYO WATER TOWER(トーキョー ウォーター タワー)』(オオタ マサオ・著/太田準也・写真) が出来ました! 出荷開始は11月27日(月)ごろになります。翌日以降店頭に並び始める予定です。かつて、工場や団地などの大規模施設になくてはならないものだった給水塔。海外では装飾が加えられランドマークとして愛されている給水塔ですが、日本では装飾を排した独特のモダンデザインが主流です。その役目を終えた最近まで、さまざまなデザインのものが建てられてきました。給水塔をまじまじと観察したことのある人は多くないと思いますが、バリエーション豊富なフォルムは、一度気になりだすと引き込まれる魅力をたたえています。本書は、失われつつある昭和の風景のひとつである給水塔を、独特のタイポロジー的な手法で撮りためてきた写真家親子による、給水塔の聖地・東京の給水塔図鑑兼ガイドです。お求めは、全国の書店で。

182件のうち、1〜15件目を表示しています。
12345678910次へ >>