薪ストーブReview あの名機を使ってみました!

LOD HOUSE MAGAZINE PRESENTS!
薪ストーブReview動画


掲載商品レビュー動画

『ログハウスマガジン』の人気企画、「薪ストーブReview あの名機を使ってみました!」で取り上げた薪ストーブを動画で紹介! 燃焼室内で薪が燃える様子などをご確認いただけます。



【薪ストーブReview 動画】 13件のうち、13件目を表示しています。
1|次へ >>
高い燃焼効率と楽しい機能をあわせ持つ隠れた名機
「ハーマン/オークウッド」
燃焼動画

ハーマンのフラグシップ、独自のファイアドーム燃焼で最長17時間の燃焼を実現したオークウッド。独自のグリル機能を搭載するなど、楽しみの幅の広い薪ストーブだ。
『ログハウスマガジン』2018年7月号
P.136-139掲載

イギリス発の薄型でコンパクトな薪ストーブ。可動する炉床
「フレキシグレート」などの独自機能で手軽に美しい炎を楽しめる
「アラダ/アーロー・エコバーン・プラス11」
燃焼動画

大きなガラスで美しい炎を楽しめながら、奥行きわずか42cmの薄型ボディで小スペースでも設置しやすい。ボディ下には薪を保管できるなど、使い勝手も良好だ。
『薪ストーブの本』vol.14
P.72-75掲載

カナダを代表する薪ストーブメーカーの伝統的な立方体ボディを
踏襲し、たくさんの独自機能がつめ込まれたフラグシップ機
「パシフィックエナジー/オルダリー T5」
燃焼動画

鋼板製のサイコロのような立方体ボディに鋳鉄をまとった高品位な薪ストーブ。仕上げはアンティークホワイトと呼ばれる上品なホウロウで、幅広いインテリアにマッチする。
『薪ストーブの本』vol.14
P.68-71掲載

オーブンを内蔵し、料理と暖房を両立したクッキングストーブ
「ピキャン/ベーカーズオーブン」
燃焼動画

火室の下にオーブンを備え、オーブンのほかに天板での煮炊きも楽しめる多機能なクッキングストーブ。一方で高い暖房機能を備え、シンプルな操作で幅広い楽しみをもたらしてくれる。
『薪ストーブの本』vol.14
P.64-67掲載

ドイツの高度な鋳物技術でつくられた高品質な薪ストーブ
「ブルナー/アイアンドッグ N°04」
燃焼動画

ドイツ屈指の鋳物メーカーが生み出した、オリジナリティあふれるデザインをまとった、100%鋳鉄の薪ストーブ。その高い品質はまさにジャーマンクオリティと呼ぶにふさわしい。
『ログハウスマガジン』2017年11月号
P.136-139掲載

独自の燃焼方式「リーンバーン」を採用した薪ストーブ
「ダッチウエスト/エンライト ミディアム」
燃焼動画

燃焼時の空気量を増やすことで触媒を使わず燃焼効率を向上。人気機種ゆずりの操作性で日本オリジナルカラーも選べる。
『ログハウスマガジン』2017年9月号
P.136-139掲載

日本向けにカスタマイズされたコンパクトな薪ストーブ
「ヒタ/インスパイア 55H」
燃焼動画

誰にでも簡単に、美しい炎「ゴーストフレーム」を楽しむことができる薪ストーブ。フロントドアの色は10から選ぶことができ、インテリア性も高い。
『ログハウスマガジン』2017年1月号
P.140-143掲載

伝説の名機の名を受け継ぐフラグシップ
「バーモント キャスティングス/デファイアント」
燃焼動画

伝統の名前を受け継ぎながら、触媒方式とクリーンバーン方式を組み合わせたフレックスバーン方式と、自動温度調節機能を搭載したハイパワーで高性能な大型機。
『薪ストーブの本』vol.13
P.60-63掲載

老舗鋳物メーカーが生み出した、待望の国産薪ストーブ
「アグニ/アグニ CC」
燃焼動画

独特のデザインと、針葉樹を効率よく燃やせる高い燃焼性能でメイド・イン・ジャパンを牽引する薪ストーブに、日本の住宅に合わせてたボディサイズが登場。
『薪ストーブの本』vol.13
P.64-67掲載

端正なデザインと高い機能性が両立したメイドイン・フランス
「セガン/サファイア」
燃焼動画

フランスメーカー、セガンの人気機種。一次燃焼と二次燃焼用空気を別々に操作できるので、炎の操作が容易で、日本の住宅に合った大きさも魅力。
『薪ストーブの本』vol.13
P.68〜71掲載

蓄熱性抜群のソープストーン製大型薪ストーブ
「ハースストーン/マンスフィールド」
燃焼動画

鋳鉄以上の蓄熱性を誇り均等に熱を発する天然石、ソープストーン製の大型薪ストーブ。そのやわらかな暖かさは唯一無二のものだ。
『薪ストーブの本』vol.13
P.72〜75掲載

世界最小排煙量を誇るケープコッドの小型版
「トラビス・インダストリーズ/ロックポート」
燃焼動画

クリーンバーン方式と触媒方式のハイブリッド燃焼の高い燃焼効率をコンパクトなボディに凝縮。日本の住宅事情にもピッタリの薪ストーブ。
『ログハウスマガジン』2016年9月号
P.142〜145掲載

効率的な燃焼構造とデザイン性に優れた名機
「クワドラファイア/エクスプローラーII」
燃焼動画

鋼板と鋳鉄のハイブリッドで、独自の燃焼システム「クワドラバーンシステム」を採用。厳格なEPA(米国環境保護庁)の排ガス規制をクリアした、注目の薪ストーブ。
『ログハウスマガジン』2016年7月号
P.140〜143掲載


【薪ストーブReview 動画】 13件のうち、13件目を表示しています。
1|次へ >>