雑誌詳細

天然生活2018年5月号

天然生活

2018年5月号

vol.160 老舗物語/パンと野菜料理

116ページ
雑誌コード:16489-05
発売日:2018年3月20日
定価:730円(税込)

定期購読

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

どろんこ保育園の食育計画

どろんこ保育園の食育計画


保育に関わるあらゆる人に読んでほしい、どろんこ保育園の食育のすべて。

信州四季暮らし

信州四季暮らし


信州を代表する料理家・横山タカ子さんの、驚くほど豊かな暮らし

タオルでつくりたいもの

タオルでつくりたいもの


タオルだから簡単で、タオルだから心地いい。

料理上手の1週間

つくり置きと段取りで

料理上手の1週間


料理上手18人の1週間の献立をずらり紹介

小さな暮らしのはじめ方

小さな暮らしのはじめ方

17人の小さな暮らしのヒント
必要なものだけを残すと、暮らしはもっと豊かになります。

暮らしのまんなか VOL.29

暮らしのまんなか VOL.29

昨日より今日を進化させる暮らしのマイルール
「楽しいな」と感じるのは、そこに変化があるから。当たり前の「いつも」を、楽しみへと変えてみませんか?

冷凍生地で焼きたてパン

冷凍生地で焼きたてパン

FRESHLY BAKED IN FROZEN DOUGH
いつでも焼きたてのパンが食べられる! 冷凍つくりおきのパンレシピ

レリーフ編み

レリーフ編み

マルティナさんが生み出すOpal毛糸の新しい楽しみ方
レリーフ32種類の編み方とレリーフを施したOpal毛糸の作品集 【通常版】

「おいしいの素」帖

「おいしいの素」帖

人気料理家8人による保存食と常備菜
ひと手間加えるだけで、今晩のおいしいおかずに。

スープの時間

スープの時間

16人のスープのレシピと、4人のエッセイ
おいしいスープの先には、幸せな時間が待っています。

天然生活の京都案内

天然生活の京都案内

京都の日常を感じる場所、旅気分が味わえるお店
『天然生活』目線で選んだ京都ガイドが一冊に。

くりかえし料理

くりかえし料理


大切な、家族のために。飛田和緒さんが、失敗や工夫を重ねてくりかえし作り続けてきた、家庭料理の定番107品

 

目次

枝元なほみさん
つくり置きからの春の定番弁当


●特集
老舗物語


巻頭エッセイ
老舗とは 平松洋子

百年名店を訪ねる 1 伊藤まさこさん
とらやに受け継がれた菓子の意匠

百年名店を訪ねる 2 後藤由紀子さん
釜浅商店の「良理道具」物語

家族との記憶がよみがえる
老舗の思い出の味

松田美智子さん、「364」店主、青木美詠子さん
10年愛用、老舗の料理道具

甲斐みのりさんのお取り寄せ
包装紙がかわいい、老舗のお菓子

榛原の便箋に想いをのせて

満寿屋の原稿用紙。文字を綴る楽しみ

温故知新、受け継ぐものと変えていくもの
京都 老舗の新しい風


●特集 2
パンと野菜料理


春の野菜をはさんで、のせて
パンに合わせる野菜料理

パンと野菜料理のある朝食

佐藤わか子さん
お米の粉でつくる、野菜パン


星谷菜々さんの新しいアトリエ
花あしらいとDIYと、小さな工夫で、みんなが集う空間に
白戸啓子さん
春を味わう、おいしい山菜


Essay&Others

・会うこと、聞くこと
[日本茶インストラクター ブレケル・オスカルさん]

・お買い物手引き帖
[計量スプーン]

・イベント便り

・Information

・Present・くるくるクルミちゃん

・定期購読・バックナンバーのご案内

・佐伯チズ 今日もおいしく、美しく
[牛すじの煮込み]

・わたしの街から
[島根県邑南町、雲南市]

・暮らしのおすそわけ

・辰巳芳子さんに聞く
[大切な、日本の食材 大豆の話]

・石川ゆみ しましま・みずたま
[お弁当包み]

・渡辺有子 家庭料理+小さな工夫
[お弁当]

・服部みれい みのむしダイアリー
[本当の最先端、あたらしい暮らしを求めて]

・白井明大 手しごと歳時記
[世界 本の日×ルリユール]

・根本きこ 南の島だより
[感性の種]

次号予告

特集
暮らしの定番

青木奈劼気
暮らしの定番エッセイ

徳田民子さん、chizuさん
暮らしを整える、私の定番ルール

土切敬子さんの
精鋭台所道具

長江 青さん、鈴木えりこさん ほか
すっきり見える、おしゃれのルール

高吉洋江さん、中山あいこさん ほか
愛する道具について、聞いてほしいこと

ワタナベマキさん
朝と夜の定番アイテム


特集その2
ほっとできる部屋の秘密

間取りイラストから読み解く
リビングの工夫いろいろ

横山タカ子さん
気持ちのいい家の10カ条

折原陽子さん、森 百合子さん ほか
三者三様、彩りを加える布使い

マクラメでハンギンググリーン


馬場香織さん
ホームメイドのおすそわけ

アーユルヴェーダで、毒出しレシピ

山中とみ子さんと考える
所沢生活村の取り組み



次号2018年6月号は、2018年4月20日(金)発売です。