書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本
書籍・DVD > 料理 > お菓子・パンづくり

チーズケーキとチョコレートケーキ

天然生活ブックス

チーズケーキとチョコレートケーキ

A5判 112ページ
ISBN:978-4-86067-574-5
発売日:2016年9月20日
定価:本体1,400円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

りんごのお菓子

りんごのお菓子


りんごのおいしいお菓子レシピ48

アイス 一年中

アイス 一年中


料理家8人の絶品氷菓(アイス)レシピ50

おやつ読本

おやつ読本


“読むおやつの本” 季節のレシピと、41人のおやつ

修道院のお菓子

修道院のお菓子

スペイン修道女のレシピ
中世の時代から大切に守りつづけられた、素朴でかわいい修道院のお菓子、50品

 

内容

16人の料理家による、 チーズケーキとチョコレートケーキのレシピ

こっくりとした甘いものが恋しくなる季節。月刊誌『天然生活』に掲載したレシピの中から、チーズケーキとチョコレートケーキのレシピを選び、新規レシピを加えて1冊にまとめました。料理家は、黒川愉子さん、星谷菜々さん、坂田阿希子さん、桑原奈津子さんなど、この本でしか実現しない豪華なラインナップ。チーズケーキとチョコレートケーキの奥深さをご堪能ください。ラッピングのヒント付きで、ホームパーティやクリスマス、バレンタインにも使えます。

※本書は2004年6月号〜2016年2月号に雑誌『天然生活』で掲載した記事を加筆・修正し、新たなページを加え、再構成したものです。

目次

●贈るスイーツ

クリームチーズタルト

抹茶とホワイトチョコのガナッシュケーキ

チーズとさつまいものマフィン

オレンジチョコレートマフィン

りんごレアチーズカップ

ダコワーズのチョコクリームサンド



●チーズケーキ

ベイクドチーズケーキ
チーズって、度量が広くて頼もしい 星谷菜々さん

ゴルゴンゾーラのチーズケーキ

ゆずのスフレチーズケーキ

いちじくのクレメダンジュ

カンノーリ

アールグレイ・レアチーズケーキ

バスクのチーズケーキ
食べながら、必死に配合を計算して…… かのうかおりさん

いちごのチーズケーキ

ニューヨークチーズケーキ
ちょっとのコツが口溶けのよさにつながる 平野顕子さん

ラズベリーチーズケーキ

レモン風味のベイクドチーズケーキ

レアチーズケーキ


シンプルチーズケーキ

クレームダンジュ

マンゴーレアチーズケーキ


チーズのお菓子

ざくざくチーズビスケット

チーズ&キャラウェイクッキー
山本ゆりこさんが
旅で出合った世界のチーズケーキ


フランス クレメ・ダンジュ

ドイツ キルシュのチーズケーキ

オーストリア ウィーン風ちぎりパンケーキ

ポーランド ポーランド風チーズケーキ

ロシア フレッシュチーズパンケーキ


チーズケーキ、チョコレートケーキに欠かせないパートナー
「アアルトコーヒー」庄野雄治さんに教わる
おいしいコーヒーの淹れ方




●チョコレートケーキ

クリームチーズ イン チョコレートボックス
聞いて、見て、つくってみたい!と思えるお菓子を 大川雅子さん

ガトー オ ショコラ
フランスで一番つくった鉄板レシピ 山本ゆりこさん

チョコレートケーキ

チョコレートロールケーキ

ブラウニー

あんずとヘーゼルナッツのブラウニー


チョコのお菓子

ホワイトマシュマロチョコ

コーヒー チョコスコーン

ホワイトチョコレートとココナッツのババロア

パッションフルーツのガナッシュデザート


ブッシュ・ド・ノエル


レシピと調理の方々 プロフィール




【レシピと調理の方々】

黒川愉子さん
くろかわ・ゆうこ 料理研究家。パリのリッツ・エスコフィエにてディプロマ取得後、フランス人家庭で料理を学ぶ。帰国後、少人数制の料理教室を開催しながら、雑誌、広告等で活躍。『贈り物にしたい大人のショコラ』(家の光協会)ほか、著書多数。

星谷菜々さん
ほしや・なな 料理家。シンプルで体にやさしいレシピ、温かみのあるロマンチックなスタイリングが人気。JSA認定ワインエキスパート。不定期で行う料理教室「apron room」主宰。著書は『BAKE 焼き菓子の基本』(成美堂出版)、『フルーツ スイーツ ダイアリー』(グラフィック社)ほか。

かのうかおりさん
かのう・かおり チーズケーキ専門店「カオリーヌ菓子店」、チーズと料理の教室「カオリーヌ食堂」主宰。2005年に渡仏。チーズ農家に住み込んでチーズの製造、熟成を学び、チーズ店での販売も経験する。フランスチーズ鑑評騎士、マスター・オブ・チーズの資格を持つ。

平野顕子さん
ひらの・あきこ アメリカンベーキング専門店「松之助」オーナー。アメリカ留学中、ニューイングランド地方の伝統的なお菓子づくりを学ぶ。著書は『ニューヨークスタイルのお酒に合うスイーツ、セミスイーツ、セイボリー』(パルコ)ほか。

石橋かおりさん
いしばし・かおり おやつ屋「dens la nature」をひとりで営む。各地のお店やイベントでの焼き菓子販売、書籍や映画などの菓子づくりも手がける。工房販売は毎月第2・4週の金・土曜。著書は『焼き菓子レッスン』(主婦と生活社)など。

高吉洋江さん
たかよし・ひろえ お菓子研究家。パリで学んだ後、アフタヌーンティー・ティールームのテイクアウト商品の開発を行う。2005年より焼き菓子、デザートの教室「tiroir」を主宰。基本を大事にしながら、手軽に、つくりやすいレシピを提案。著書に『やさいの焼き菓子』(文化出版局)がある。

坂田阿希子さん
さかた・あきこ 理研究家。studio SPOON主宰。フランス菓子店、フランス料理店などでも経験を重ね、現在、洋食、和食、パン、お菓子など、幅広いジャンルで活躍。『焼き菓子』(河出書房新社)、『坂田阿希子の肉料理』(文化出版局)ほか、著書多数。

柳瀬久美子さん
やなせ・くみこ お菓子研究家。パリで学んだ後、アフタヌーンティー・ティールームのテイクアウト商品の開発を行う。2005年より焼き菓子、デザートの教室「tiroir」を主宰。基本を大事にしながら、手軽に、つくりやすいレシピを提案。著書に『やさいの焼き菓子』(文化出版局)がある。

藤田千秋さん
ふじた・ちあき フランス料理、チーズやワイン、フードコーディネートを学び、「島津睦子ケーキングスクール」卒業後、1994年より自宅でパン&ランチ教室「C’s table」を開講。『はじめてのこねないパン』(主婦の友社)、『きほんの手作りパン』(学研プラス)ほか、著書多数。

森 和子(現・鰤岡和子)さん
もり・かずこ(ぶりおか・かずこ) 2006年、東京・町田市に「ひなた焼菓子店」をオープン。現在は店舗を構えず、焼き菓子の工房のみで出張販売「WOLD PASTRIES」を主宰。著書に『ひなた焼菓子店のタルト フレッシュ&ベイクド』(河出書房新社)がある。

山本ゆりこさん
やまもと・ゆりこ 菓子・料理研究家。1997年に渡仏し、リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。12年間パリで暮らし、帰国。『旅するお菓子 ヨーロッパ編』(リベラル社)など、ヨーロッパのお菓子に関する著書も多い。インスタグラム・山本ホテル(@yamamotohotel)を日々更新中。

大川雅子さん
おおかわ・まさこ 複数のカフェでメニュー開発や料理、デザートを担当した後、焼菓子教室「SASSER」主宰。ホームメイドの焼き菓子に定評がある。1998年、東京・南青山に「a Piece of Cake」、2011年にパンケーキハウス「APOC」をオープン。著書は『パンケーキを焼く。』(誠文堂新光社)。

桑原奈津子さん
くわはら・なつこ 料理研究家。カフェのベーカリー・キッチンを経て、大手製粉会社の食品開発室、外資系加工でん粉メーカーの研究職に従事。2004年に独立し、雑誌、書籍、広告を中心に活動。著書は『かわいいもの 甘いもの』(地球丸)、『パンといっぴき』(パイインターナショナル)ほか多数。

脇 雅世さん
わき・まさよ 料理家。ル・コルドン・ブルー・パリ校、パリ市内のレストランで料理とデザートを学ぶ。現在、フランス料理教室を主宰するほか、雑誌やテレビで和洋中の料理、お菓子のレシピを提案。『とっておきグラススイーツ』(誠文堂新光社)、『IHクッキングスイーツレシピ』(講談社)ほか著書多数。

磯谷仁美さん
いそたに・ひとみ 2005年よりお菓子ブランド「歩粉」をスタート。2006年、東京・恵比寿に実店舗を構え、スコーンやビスコッティなど、シンプルで素朴なお菓子が人気を呼ぶ。2015年2月閉店し、現在アメリカにて充電中。著書は『朝食おやつ』(文化出版局)など。

田中博子さん
たなか・ひろこ パティスリー・クリエーター。料理研究家・藤野真紀子氏に師事したのち、フランス・アルザス地方にあるメゾンフェルベールに勤務。現在は、福岡を拠点にジャムの販売、レッスンを行う。著書に『ジャムの本』(東京書籍)がある。


※プロフィール等は刊行時のものです。