書籍・DVD > キャンプ・アウトドア > 登山
書籍・DVD > キャンプ・アウトドア > トラブル対策
書籍・DVD > キャンプ・アウトドア > その他アウトドア

雲を見れば危険がわかる天気入門

TRAMPIN’ PLUS

雲を見れば危険がわかる天気入門

AB判 116ページ
雑誌コード:66633-85
ISBN:978-4-86067-565-3
発売日:2017年2月20日
定価:本体1,500円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

CarNeru(カーネル)特選! 防災でも役立つ! 車中泊ギアカタログ

車中泊を楽しむ雑誌

CarNeru(カーネル)特選! 防災でも役立つ! 車中泊ギアカタログ


完全保存版! 災害時にも役立つ、車中泊を快適にする道具を紹介!

山のリスクマネジメントBOOK

TRAMPIN’ PLUS

山のリスクマネジメントBOOK

これだけは覚えておきたい危機管理術の基本
自分を守り、仲間を守る! 危機管理術の基本

動画連動!アウトドアのロープワーク入門

TRAMPIN’ PLUS

動画連動!アウトドアのロープワーク入門

キャンプのためのロープワークを完全図解!
難解なロープワークを動画と誌面でわかりやすく解説!

危険回避のための読図入門

TRAMPIN’ PLUS

危険回避のための読図入門

迷わないコンパスワークの基本と実践
コンパスワークの基本とともに、遭難を防ぐためのテクニックを紹介!

 

内容

山登りに必須の「天気を読む」力が、この一冊で身につきます!

明日の天気はどうなるか? 毎日天気予報に接していても、天気の仕組みや予測のコツは、案外知らないものです。突然雨に降られても、普段の生活なら少々濡れる程度ですみます。しかし、アウトドアでは、重大な遭難事故にもつながりかねません。本書は、天気にまつわる幅広いテーマをわかりやすく解説する天気の入門書です。自然には、雲や風など、天気を予測できる要素がいくつかあります。明日の好天、悪天を判断するための予測のポイントを紹介します

目次

はじめに


●1章
雲と天気


10種の雲を見てみよう!

天気の予測に役立つ雲図鑑
・巻雲
・巻積雲

・巻層雲
・高層雲
・乱層雲
・層積雲
・層雲
・積雲
・積乱雲
・レンズ雲
・笠雲
・雲海

・朝焼け
・朝虹
・雨雲
・雷雲

・晴れの夕焼け
・雨の夕焼け
・巻雲の夕焼け
・高積雲の夕焼け
・夜の雲
・月にかかる暈や光環

雲の国際分類


●2章
空から天気を予測する


朝の空

風と雲の動き

朝霧

雲の種類を見極める

雲の形状の変化

昼の空

日中に湧く積雲

ひつじ雲

太陽にかかる暈

レンズ雲

波状雲

ジェット気流がつくる雲

飛行機雲

笠雲


●3章
四季の天気


春の天気

気象の特徴

Pick Up
黄砂の季節

春一番

春の大雪

菜種梅雨

桜の開花と花冷え

梅雨の天気

気象の特徴

Pick Up
陰性と陽性の梅雨

集中豪雨

梅雨明け

夏の天気

気象の特徴
Pick Up
雷の季節

冷夏と猛暑

フェーン現象

雲の種類と対処法

秋の天気

気象の特徴

Pick Up
台風の季節

秋雨前線

木枯らし

台風

冬の天気

気象の特徴

Pick Up
寒波に注意

年末低気圧

山雪型と里雪型


●4章
天気の基礎知識


天気のメカニズム

雲によって天気は変わる

雨が降る仕組み

霧が発生する仕組み

風が吹く仕組み

偏西風と季節風

気圧と前線

低気圧と高気圧

温暖前線と寒冷前線

閉塞前線

停滞前線

日本の気候

四季と気団

天気変化のルール

山の天気の特性

天気図と天気予報

天気図の見方

天気予報の活用法

異常気象と地球環境

異常気象とは

エル・ニーニョとラ・ニーニャ

地球温暖化

酸性雨

オゾン層の破壊

ヒートアイランド現象


column

天気にまつわる伝承・ことわざ

地震と雲の関連性

山では花粉と紫外線に要注意



※本書は一部、『雲を見ればわかる明日の天気』『天気の基本がわかる本』の記事を再編集して掲載しています。





【お詫びと訂正】

「10種の雲を見てみよう!」P.7左上、 高さを示す単位 に誤りがありました。

誤) m

正) km

読者の皆さま、ならびに関係者の方々にご迷惑をおかけしましたことをお詫びし、訂正いたします