書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本

家しごと、私のルール

天然生活ブックス

家しごと、私のルール

A5判 128ページ
ISBN:978-4-86067-549-3
発売日:2016年5月25日
定価:本体1,300円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

段取りごはん

朝作って、夜仕上げる

段取りごはん


朝のひと手間が 自分をラクにする。6人の段取りライフと、19献立+バリエーションレシピを紹介

暮らしの実例 収納と整理

暮らしの実例 収納と整理


片づけ上手の工夫とアイデアを、この一冊に詰め込みました

暮らしのまんなか VOL.25

暮らしのまんなか VOL.25

「まんなか」が決まれば私らしさが見えてくる

中身の本

衣食住の棚や箱

中身の本


のぞいてみたい46人の棚や箱の中身を紹介します!

 

内容

家しごと17人のルールと、基本の家事あれこれ

月刊誌『天然生活』で人気の家しごとの特集を、新規ページを加えて1冊に。「ハンガー収納で“たたむ”作業を減らす」「玄関は花を欠かさず、いつもきれいに」「ボタン、ほつれた裾は、その場で直す」「食材の気持ちになって調理する」「家の中で一番いいものを日常的に使う」「朝は9時、夜は8時半で家しごと終了」など、それぞれのルールには、毎日がもっと楽しくなるヒントがいっぱいです。だしの取り方、家計簿のつけ方、掃除・洗濯など、基本の家しごとハウツーも満載。

目次

●時間と空間をつくりだす
家しごとのルール

シンプルライフ研究家 マキさん


●私の台所、工夫とルール

“ここまではしない”と決める引き算
「レリッシュ」主宰 森 かおるさん

家しごとをスムーズにする
お気に入り台所道具

家族の元気を支える、大好きな色や形
イラストレーター 松尾ミユキさん

これさえあれば! わが家のストック食材

手放せない掃除のお供

小さなキッチンをDIYで使いやすく
「アンチヘブリンガン」オーナー
大久保紀一郎さん


松屋旅館六代目女将直伝 ぬか床のつくり方


●4軒のフローリストに教わる
もしも、ブーケをもらったら……



使い込むほど、味が出る
台所道具を育てるお手入れ



「おいしい」を支える 天然だしのちから


●3人3様の家しごと
力の入れどこ、抜きどころ


「自分らしいごはん」と向き合うために
料理家 広沢京子さん

楽しみを見つけることが、家しごとの秘訣
オーガニックライフサポート「SORA」
川内たみさん

少しでも楽に、ゆかいに。日々試行中、
「妙な」工夫
エッセイスト 青木美詠子さん
日本に伝わる家しごと 1
椎葉クニ子さんの豊かに生きる技



●わが家の「あたりまえ」バトン

ずっと長く着つづけるため、手間と労を惜しまず
布物作家 中川糸子さん

韓国人の母から教わった、たくさんのこと
料理研究家 コウ静子さん

暮らしの基本は、おいしくて温かなごはん
「長谷園」 櫻井章代さん


日本に伝わる家しごと 2
坂本 幸さんの干し野菜と保存食



大正3年創業の「マルカワみそ」に教わる 天然醸造の味噌づくり


●家族それぞれの、家しごと

エッセイスト 青木美詠子さん

ライター・エッセイスト 大平一枝さん

挿花家 谷 匡子さん

「くらすこと」主宰 藤田ゆみさん

カメラマン 柳原久子さん


日本に伝わる家しごと 3
横山タカ子さんの暮らし
何気ない日常に、心を尽くして



ゆずれない出費と上手につきあう 家計簿レッスン


洗濯と掃除をおさらい




【ご登場いただいた方々】

マキさん
まき/広告代理店勤務。賃貸1LDKにご主人、8歳、3歳の娘さんと4人暮らし。ブログ「エコナセイカツ」が人気で『エコな生活』(KADOKAWA)を出版。
http://econaseikatsu.hatenadiary.com/


森 かおるさん
もり・かおる/料理家。京都・大山崎の生活雑貨と暮らしの教室「レリッシュ」を主宰。著書に、『やさしいおだしの教室』(光村推古書院)ほか。
http://www.relish-style.com/


松尾ミユキさん
まつお・みゆき/雑誌や書籍を中心に活躍するイラストレーター。著書に『雑貨カードのつくり方』(ピエ・ブックス)、『小さな美術館をめぐる旅』(リベラル社)。
http://www.matsuomiyuki.com/


大久保紀一郎さん
おおくぼ・きいちろう/アパレル会社勤務後、東京・水道橋に、「どこにもカテゴライズされず、好きな料理を提供する店」をテーマに、食堂「アンチヘブリンガン」をオープン。

大氣洋子さん
おおき・ようこ/松屋旅館六代目女将。21歳で松屋旅館六代目主人と結婚。4男を育てながら旅館を支えてきた。テレビ、雑誌では漬物の講師としても活躍。

コトリ花店さん
ことりはなてん/可憐なアレンジが、ウェディング用、ギフト用として人気。花と合うキャンドルなどの雑貨も扱う。気候のいい時季には、庭で教室を開くことも。

みたてさん
みたて/日本でも数少ない、和花を専門に取り扱う花店。古い民家の土間や小上がりを利用した、京都ならではの空間づくりも一見の価値あり。

trefleさん
とれふる/贈る人の気持ちに寄り添う、センスあふれるブーケで話題のお店。クラフト紙でラッピングするシンプルなブーケは、男女問わず喜ばれる。

azurさん
あじゅーる/あじさい専門の花店。日本では6月の花だが、オランダ産、ニュージーランド産など世界各地から一年を通してあじさいを仕入れている。

日野明子さん
ひの・あきこ/ひとり問屋「スタジオ木瓜」代表。つくり手と百貨店やショップをつなぐ問屋業を中心に、日本の手仕事関連の展示や企画に携わる。著書に『台所道具を一生ものにする手入れ術』(誠文堂新光社)など。

鵜飼真妃さん
うかい・まき/だしソムリエ協会代表。愛知・名古屋で乾物を中心とした卸業の家に生まれ、幼少期から「天然だし」に親しんで育つ。“だし”を取り入れることで生活を豊かにしてもらえたらと、2010年に、だしソムリエ協会を設立。だしソムリエを育成する検定制度も行っている。

広沢京子さん
ひろさわ・きょうこ/雑誌や書籍、ウェブなどで活躍中の料理研究家。結婚・出産により、ご主人と息子さんとともに福岡に移住。『「本当のおいしい」があるところ。─ちくご料理家紀行─』(サンクチュアリ出版)など著書多数。
http://www.cookluck.com/


川内たみさん
かわうち・たみ/アクセサリー作家、雑貨屋経営、東京・西荻窪にあった自然食レストラン「たべものや」メンバーを経て、現在、オーガニックライフサポート「SORA」(http://www.organic-sora.com/)にて、ライフスタイルから提案するエコ雑貨を販売中。

青木美詠子さん
あおき・みえこ/ひょうひょうとした文体の著作を発表。今回、紹介しきれなかった、ユニークな家しごとについて綴った『あおきみさんの妙に役立つ日々の知恵147コ』(幻冬舎)など、著書多数。
http://www.aokimi.com/


椎葉クニ子さん
しいば・くにこ/焼き畑農業を守り、民宿「焼畑」を営む。椎葉の植物500種類以上を記憶。口述書に『おばあさんの植物図鑑』(葦書房)、著書に『クニ子おばばと山の暮らし』(WAVE出版)がある。

中川糸子さん
なかがわ・いとこ/布物作家。ちょっとした手間やアイデアで日々の暮らしをかわいくする手づくりを雑誌や書籍で提案している。著書に『ななめに掛けるバッグの本』(河出書房新社)などがある。
http://www.itoko-design.net/


コウ静子さん
こう・しずこ/料理研究家。大阪生まれ。母は料理家の李映林さん、弟はコウケンテツさんと、料理一家の長女。テレビ出演や雑誌、書籍のほか、商品開発などで活躍。お母さまとの共著『李家の常備菜と保存食』(扶桑社)のほか、著書多数。

櫻井章代さん
さくらい・あきよ/三重県伊賀で伊賀焼の窯元「長谷園」の長女として生まれ育つ。妹さんとともに東京・恵比寿にある「iga-mono 東京店」で働く。毎月開催される土鍋料理教室では、さまざまな機能土鍋を体感できる。
http://www.igamono.co.jp/


坂本 幸さん
さかもと・こう/1940年生まれ。三重・美杉村(現・津市美杉町)に嫁ぎ、無農薬・無化学肥料農業を実践。地元の素材を使った加工食品・保存食づくりを手がけている。製品は「道の駅 美杉」や「美杉むらのわ市場」で購入可。

マルカワみそさん
まるかわみそ/福井県武生市にて、有機の材料をもとに味噌づくりを続けている。味噌のほか、大豆、自家採種の麹菌による麹や、木おけ、手づくりキットの販売もあり。
http://marukawamiso.com/


大平一枝さん
おおだいら・かずえ/インテリアや人物ルポを中心に執筆。『東京の台所』(平凡社)、『昭和ことば辞典』(ポプラ社)など、著書多数。
http://kurashi-no-gara.com/


谷 匡子さん
たに・まさこ/「doux. ce」主宰。季節の花でスタイリング。月に一度「open atelier」、季節ごとに「はなおと」を開催。
http://doux-ce.com/


藤田ゆみさん
ふじた・ゆみ/「くらすこと」主宰。福岡・糸島で「くらすこと こども園」もスタート。
http://www.kurasukoto.com/


柳原久子さん
やなぎはら・ひさこ/素直で伸びやなか写真で、女性誌や広告などで活躍。農業にも造詣が深く、畑や種の写真も定期的に撮影。

横山タカ子さん
よこやま・たかこ/長野・大町市生まれ。身近な素材を使った郷土食を提案する料理研究家。2007年に第12回NHK関東甲信越地域放送文化賞受賞。著書に『日本酒で愉しむ信州の二十四節気』(信濃毎日新聞社)などがある。

丸山晴美さん
まるやま・はるみ/ファイナンシャルプランナー。20代の4年間で600万円ためた経験をもとに、節約アドバイザーとして独立。わかりやすく賢いやりくり方法を、テレビや雑誌などで発信。
http://www.maruyama-harumi.com/


がんこ本舗さん
がんこほんぽ/環境に安全な洗剤や、使っていて楽しくなる、主に洗濯&掃除まわりの雑貨を制作。全国の雑貨店、百貨店などで取り扱われている。
http://gankohompo.com/


高橋敬子さん
たかはし・けいこ/日本ハウスクリーニング協会理事。日本家事代行協会代表理事。これまでのプロ掃除を活かし、“女性が働くための支援、働く場の提供”をする起業サポートも行う。
http://kaji-school.com/



※プロフィール等は刊行時のものです。