書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本
書籍・DVD > 料理 > 家庭料理
書籍・DVD > 料理 > お菓子・パンづくり

私のサンドイッチ

天然生活ブックス

私のサンドイッチ

サンドイッチにまつわる物語と59のレシピ

A5判 128ページ
ISBN:978-4-86067-494-6
発売日:2015年8月20日
定価:本体1,300円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

こまき食堂

カフェ風精進料理

こまき食堂


家庭で作れる、カジュアルな精進料理の本

ミアズブレッドのパンとサンドイッチ

ミアズブレッドのパンとサンドイッチ


人気のパン屋・ミアズブレッドのパンと、野菜たっぷりのサンドイッチのつくり方

お弁当記録帖

お弁当記録帖


日記のような、手紙のような20人の毎日のお弁当の記録

朝の時間割

朝の時間割


忙しい朝を丁寧に過ごす、小さな工夫

 

内容

みんなのサンドイッチと、それにまつわる物語

ぱんの種類も、はさむ具材も、人それぞれ。サンドイッチは、シンプルだからこそ、ちょっとしたところに、つくる人のこだわりや個性が色濃く表れるのかもしれません。そんな十人十色のサンドイッチと、それぞれの“サンドイッチ物語”を紹介します。いつもつくって食べるサンドイッチから、基本のサンドイッチ、スープまで、59のレシピを掲載。日本各地の喫茶店など、“名店”と呼ばれる店の評判の一品も登場します。

目次

はじめに


朝昼夜のサンドイッチ
渡辺康啓さん


基本のサンドイッチをていねいに
オカズデザイン


サンドイッチの物語 1
変わることをいとわない最高のハムサンド
東京・銀座 銀座ウエスト

サンドイッチの物語 2
無鉄砲が実現させた代官山の名物サンド
東京・渋谷 トムス・サンドウィッチ

サンドイッチの物語 3
一枚で3つの食感を楽しむ
りんごトースト


Column 1
教えて サンドイッチの上手な切り方


懐かしの、甘いサンドイッチ
なかしましほさん

なかしましほさん伝授 あんこの炊き方


名店に学ぶ
おいしいフルーツサンドの法則


著名人御用達
最高級フルーツを気軽に味わう
京都・四条大宮 ヤオイソ

パンを主役に奏でるハーモニー
東京・半蔵門 シェ カザマ

“ほんまもん”のフルーツを生かす味 
大阪・河内長野 ツルザワ

7つのフルーツが織りなす至福の味
東京・赤羽 プチモンド

繰り返し食べたい、素朴さと懐かしさ
愛知・大曽根 朝日屋


Column 2
大食漢歓迎! 東銀座の爆裂サンドイッチ


大好きサンドイッチ

チーズとハムのシンプルサンド。パリで覚えた味を日本でも楽しむ
イラストレーター こぐれひでこさん

アメリカ暮らしで出合った思い出の味
「松之助」オーナー 平野顕子さん

ごはんの代わりの主食パンに和食のおかずをはさんで
愛パン家 渡邉政子さん

大好きなサラダをはさんでみたら想像以上のおいしさに
「ヒバリ」店主 タナカセイコさん
サンドイッチの物語 4
看板サンドは晩酌のアテがヒント
大阪・江戸堀 ビクトリー

限られた賓客に愛された幻のサンドイッチ
京都・姉小路通麩屋町
遊形 サロン・ド・テ


サンドイッチの物語 5
味わいも佇まいも唯一無二のオリジナル
大阪・道頓堀 純喫茶アメリカン

創業時から変わらない昔気質がつくる味
名古屋・大須 コンパル


Column 3
サンドイッチとその周辺


岩手・盛岡の福田パン
組み合わせ無限大のふかふかコッペパンサンド


大好きサンドイッチおかわり

どんな素材も、自由に柔軟に大切に
「トサカンムリフーズ」主宰 三田真由さん

隠れた“おいしいとこ”を引き出して
「cimai」大久保真紀子さん・三浦有紀子さん

30年近く焼きつづけた自家製パンを使って
スタイリスト 堀井和子さん

“パリッ”、“もちっ”はパンの焼き方次第で
「たべるとくらしの研究所」

ぎゅっとはさんで焼く、簡単サンド
「ホットサンド倶楽部」部長 大林千茱萸さん

旬の野菜は皮も丸ごとサンドイッチの具に
「ぼちぼち農園」経営
潮屋健太郎さん・涼子さん


Column 4
ところ変われば、サンドも変わる!?
世界のサンドイッチ


おまけの幸せ、パンの耳
中山智恵さん


Column 5
サンドイッチ、わが家の常識


いただきます! サンドイッチのお弁当
おいしいパンで午後もがんばれ!
イラストレーター 秋山洋子さん

和のおかずとも好相性。
晩ごはんからのお弁当計画 
料理研究家 近藤幸子さん