書籍・DVD > 釣り > フライフィッシング
書籍・DVD > 釣り > 釣り場ガイド

新版 ヤマメ&イワナの日本100名川

FlyRodders選書

新版 ヤマメ&イワナの日本100名川

The Best River Guide of Yamame & Iwana.

A5判 256ページ
ISBN:978-4-86067-482-3
発売日:2015年6月10日
定価:本体2,000円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

山と釣り

いい山に、いい川あり。

山と釣り

vol.1 いざ、世界で一番美しい源流へ。
「山歩き」+「渓流釣り」。バックパッキング・スタイルで楽しむ渓流釣りを紹介

シンプル・フライフィッシング

patagonia BOOKS®  SIMPLE FLY FISHING 〜TECHNIQUES FOR TENKARA AND ROD & REEL

シンプル・フライフィッシング

テンカラが教えるテクニック
世界級のアングラーたちが綴る、ロッドとラインとフライだけを使ってマスを釣るシンプルな方法

Fly Fishing Journey (フライフィッシング・ジャーニー)

Fly Fishing Journey (フライフィッシング・ジャーニー)

海を渡ったその先にある憧れの地へ
フライマンが世界のフィールドを旅した11編の釣行記

フライフィッシング入門 [渓流&湖沼編]

フライフィッシング入門 [渓流&湖沼編]

FLY FISHING MANUAL FOR BEGINNERS 自然をたっぷり感じられるフライフィッシングの世界へようこそ!
渓流から湖までフライフィッシングに入門するためのベーシック・テクニックを一挙紹介!

 

内容

いい川にいい魚あり。
見れば必ず行きたくなるベストフィールドをオールカラーで紹介!


日本国内には、一級河川だけでも1万3,000本超、支流を含めるとさらに多くの川が流れています。本書では、その数多ある河川の中からヤマメ(アマゴ)やイワナを狙う釣りに適した川を100本厳選し、美しいカラー写真とともに紹介します。

目次

はじめに

収録渓流マップ

ヤマメ(アマゴ)とイワナ


【北海道】

・西別川(北海道)
「バイカモ揺らめく流れに、天然ヤマメを探して」
・尻別川(北海道)
「ロケーションも魚も、スケールの大きい北の名川」
・後志利別川(北海道)
「トルクフルなエゾイワナが魅力の道南を流れる川」
・遊楽部川(北海道)
「北海道らしい雄大な自然のなかを流れる名川」
・厚沢部川(北海道)
「古くから釣り人に親しまれてきた道南を代表する川」

【東北】

・追良瀬川(青森県)
「ブナの森生きる、白神山地で渓魚と遊ぶ」
・笹内川(青森県)
「追良瀬川と並ぶ白神山地の名渓」
・小岱倉沢(秋田県)
「変化に富んだ渓相が釣り人を楽しませ、魚影も濃い」
・成瀬川(秋田県)
「大場所の連続で、釣り人を夢中にさせる好フィールド」
・生保内川(秋田県)
「初夏が旬。水量豊富なテクニカル・フィールド」
・北本内川(岩手県)
「清く澄んだ流れと、美しい渓相に時間を忘れる」
・稗貫川(岩手県)
「豊富な水生昆虫と魚影の濃さが魅力」
・葛根田川(岩手県)
「盛夏に本格源流イワナを楽しむ」
・猿ケ石川(岩手県)
「里川、山岳渓流と多彩なフィールドを楽しめる岩手屈指の名川」
・最上白川(山形県)
「ゲンジボタル舞う、小国川最大の支流」
・月光川(山形県)
「鳥海山の麓を流れるスプリング・クリーク」
・日向川(山形県)
「月光川と並流する自然豊かな大渓流」
・寒河江川(山形県)
「月山を望み、大イワナ潜む山形県随一の川」
・赤川(山形県)
「サクラマスが遡り、源流にはタキタロウがいる」
・荒雄川(宮城県)
「大イワナを数多く育む雄大な流れ」
・北川(宮城県)
「蔵王への玄関口、笹谷峠から流れ出す人気河川」
・奥新川(宮城県)
「緑色に輝く美渓で、ヤマメとイワナに出会う」
・好間川(福島県)
「初心者にも安心。魚影の濃い、フライフィッシングフィールド」
・鶴沼川(福島県)
「会津大川に注ぐ、ビギナーからエキスパートまで楽しめる川」
・鱒沢川(福島県)
「花崗岩に磨かれた、ジンクリア・ウォーター」
・檜枝岐川(福島県)
「奥会津の大自然に抱かれた清冽な流れ」

【関東】

・利根川(群馬県) 
「日本屈指の大河川には、プラチナ色の大ヤマメが潜む」
・片品川(群馬県)
「尾瀬を水源とする清らかな流れに美形ヤマメを追う」
・吾妻川(群馬県)
「利根川の一大支流として釣り人を迎え入れる名川」
・渡良瀬川(群馬県)
「大ヤマメをマッチ・ザ・ハッチで釣る楽しみ」
・神流川(群馬県)
「都心から近く、多くの魚影が約束された川」
・鬼怒川(栃木県)
「山岳渓流から迫力の本流まで、多彩な表情を見せる関東随一の名川」
・湯川(栃木県)
「奥日光の湿原を流れる、ストーリー豊かな名川」
・大谷川(栃木県)
「早期からのライズを楽しむ、日光市街地の川」
・板穴川(栃木県)
「有名河川の影にひっそりと流れる美渓」
・荒川(栃木県)
「春まだ浅い日からドライで狙える小渓」
・那珂川(栃木県)
「なぜか懐かしさを覚える北関東の里川」
・箒川(栃木県)
「那須高原を流れるヤマメのフィールド」
・田川(栃木県)
「田園風景のなか、マッチ・ザ・ハッチでヤマメと遊ぶ」
・行川(栃木県)
「下流のミッジングから上流の山岳渓流まで、楽しみ方いろいろ」
・黒川(栃木県)
「初心者にもおすすめ。前日光を流れるヤマメの名川」
・大芦川(栃木県)
「神秘的なほどに澄んだ流れに走る魚影」
・花園川(茨城県)
「春うららかな日に行きたい。常陸の隠れた名川」
・多摩川(東京都)
「東京のホームリバー。価値ある一匹に出会いに行く」
・世附川(神奈川県)
「西丹沢の山々に守られたヤマメを育む貴重な流れ」

【甲信越】

・小菅川(山梨県)
「上流域にはワイルド・ヤマメ&イワナが棲む」
・道志川(山梨県)
「都心から100km圏内。幅広ヤマメを育む懐深い里川」
・桂川(忍野地区)(山梨県)
「日本有数のライズフィッシングのメッカ」
・桂川(山梨県)
「富士の湧水が育む豊富な水生昆虫と大ヤマメ、大イワナ」
・大門川(山梨県)
「のんびりと高原の空気を感じながらイワナ釣りを楽しむ」
・塩川(山梨県)
「魚影は今も濃い。文豪井伏鱒二も通った甲斐の名川」
・日川(山梨県)
「ひと山越えれば東京だが、魚影は濃い。釣り上がりが楽しい川」
・徳和川(山梨県)
「乾徳山の美しい自然と、宝石のような渓魚が魅力」
・釜無川(山梨県)
「甲州は巨摩地方を貫流する全長60キロの大河川」
・野呂川(山梨県)
「高峰北岳から流れ出す、ヤマトイワナ潜む渓」
・姫川(長野県)
「北アルプスの名水に磨かれた、コンディション抜群の渓魚を追う」
・中津川(長野県)
「深い谷とゴルジュが釣り人を圧倒する信濃川の一大支流」
・千曲川(長野県)
「フライマンなら一度は訪れたい。信州を代表するフィールド」
・相木川(長野県)
「魚影の濃さでフライマンに愛されてきた登竜門的な名川」
・雑魚川(長野県)
「大自然に守られた、オール天然イワナの川」
・犀川(長野県)
「複数の大支流が安定した環境を保ち、大物が狙える」
・梓川(長野県)
「上流は日本屈指の渓谷美、本流はコンディション抜群の大物が魅力」
・依田川(長野県)
「豊かな流れに大岩が点在する、大ヤマメ、大イワナの名所」
・湯川(長野県)
「ストーリーある流れに砲弾ヤマメを追う」
・阿寺川(長野県)
「ヤマトイワナが棲む、エメラルドグリーンに輝く美渓」
・王滝川(長野県)
「豊かな森が生み出す美しい水に泳ぐタナビラとヤマトイワナに会う」
・末川(長野県)
「開田高原を流れる清らかなスプリングクリーク」
・三面川(新潟県)
「本流サクラマス狙いから、渓深く遡行する源流釣りまで」
・胎内川(新潟県)
「名山に名川あり。飯豊連峰から流れ出す、清らかな流れ」
・大石川(新潟県)
「良型のイワナを数多く育む、荒川の支流」
・魚野川(新潟県)
「雪代に鍛えられた大物をダブルハンドで攻略」
・清津川(新潟県)
「開けた渓相が美しい、新潟県の隠れた名川」

【東海・北陸・近畿】

・河津川(静岡県)
「春早くから活発にライズするアマゴと遊ぶ」
・富士川(静岡県)
「釜無川、早川などのメジャーフィールドを支流にもつ大河川」
・狩野川(静岡県)
「伊豆半島を縦断し、駿河湾に注ぐ、大物潜む流れ」
・大見川(静岡県)
「天城山から狩野川に注ぐ。早期からドライに好反応」
・大井川(静岡県)
「南アルプスを深く流れる静岡県随一の渓流」 
・蒲田川(岐阜県)
「早期から多様な水生昆虫がハッチするマッチ・ザ・ハッチのメッカ」
・秋神川(岐阜県)
「霊峰御嶽山からあふれ出た清く美しい流れ」
・長良川(岐阜県)
「春一番に解禁を迎えるシラメの名川」
・庄川(岐阜県)
「飛騨高地を貫く、夢の大物に出会える川」
・石徹白川(岐阜県)
「多彩な釣り方でワイルドな渓魚たちと出会える川」
・黒部川(富山県)
「たどり着いた先にある、源流イワナの楽園」
・利賀川(富山県)
「大場所が多く魚影も濃い。庄川に注ぐ、北陸地方有数の名川」
・手取川(石川県)
「釣り方を選ばない懐の広さが魅力」
・大聖寺川(石川県)
「大日山に発する豊かな流れに砲弾ヤマメを追う」
・九頭竜川(福井県)
「本流のサクラマスもよいが、上流の釣りも魅力的な北陸随一の名川」
・打波川(福井県)
「白山に水源をもつ大ヤマメ、大イワナの渓」
・美山川(京都府)
「京の里を流れる川でのんびりと釣りを楽しむ」
・十津川(奈良県)
「懐深い自然に守られてきた近畿有数の名川」
・日置川(和歌山県)
「南紀を代表する清流でアマゴを狙う」

【中国・四国・九州】

・小鴨川(鳥取県)
「里川にして、流れは清冽。中国地方の穴場的存在」
・河内川(鳥取県)
「渓流釣り場のゾーニング管理を行う鳥取県の隠れた名川」
・太田川(広島県)
「広島の市街地を貫く、サツキマスが熱い川」
・吉野川(高知県)
「四国一の流路延長を誇る豊富な支流群に美形なアマゴが泳ぐ」
・仁淀川(高知県)
「全国水質ランキングで1位になった清流に棲む渓魚を狙う」
・吉良川(高知県)
「春早くから、ドライフライの釣りをおおらかに楽しむ」
・球磨川(熊本県)
「ピカピカの尺ヤマメを育む九州のメインフィールド」
・鳴子川(大分県)
「飯田高原から九酔渓へと、美しい景観のなかを走る渓」
・祝子川(宮崎県)
「迫力ある大岩が連なる渓相に美形ヤマメが浮かぶ」


Column

知っておきたい渓流釣りのルール&マナー

天然魚、野生魚、養殖魚とは?

シーズンによって釣れる川と釣れない川の見分け方

正しくキャッチ&リリースする


INDEX

案内人プロフィール