書籍・DVD > 暮らし・インテリア > 暮らしエッセイ
書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本

島るり子のおいしい器

天然生活ブックス

島るり子のおいしい器

島るり子

A5判 128ページ
ISBN:978-4-86067-355-0
発売日:2012年8月30日
定価:本体1,500円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

おとな時間

おとな時間


『天然生活』の人気連載「おとな時間」が一冊に。新たに、エッセイに登場した料理のレシピを加えました

まいにちのなかにオーガニック

まいにちのなかにオーガニック


「わたしには遠い話」と思っていた人も「そうか」と腑に落ち、「わたしも」と思えるオーガニックの話。

30歳からの暮らし方

30歳からの暮らし方


30歳前後のすべての女性へ。人気エッセイストが赤裸々に綴る30歳からの暮らし方

道ばたに咲く

道ばたに咲く


『天然生活』の人気連載「草こよみ」が一冊に。雑草にまつわる美しいエッセイ

朝の時間割

朝の時間割


忙しい朝を丁寧に過ごす、小さな工夫

修道院のお菓子

修道院のお菓子

スペイン修道女のレシピ
中世の時代から大切に守りつづけられた、素朴でかわいい修道院のお菓子、50品

かわいいもの 甘いもの

かわいいもの 甘いもの


「かわいい」素材や道具たちと、その「もの」からイメージしたお菓子の作り方を紹介する、レシピ+エッセイ本。

野菜をひと干し きょうの一皿

野菜をひと干し きょうの一皿


「七草」店主・前沢リカさんの、ひと干しでおいしい、干し野菜のレシピ。

 

内容

陶芸家 島るり子さんの器と料理と暮らしの本

長野県伊那で、地に足をつけて暮らす、陶芸家の島るり子さん。「こんな器があったら」という女性ならではの視点で作られる、粉引き、耐熱、焼き締めの3種類の器。そして、滋味深くモダンな彼女の料理。本書では、島さんの器と料理を中心に、人と自然と四季に寄り添う、美しい暮らしぶりを紹介します。

著者プロフィール

島るり子(しま・るりこ)
1952年、新潟県柏崎市生まれ。高校卒業後、2年間、京都の陶芸家に弟子入り。21歳から丹波の石田陶春(政子)氏の元で修業し、24歳で柏崎に登り窯を築く。その後、結婚・出産で焼き物を中断。1989年、長野県伊那市に移り住む。1992年に穴窯を築き、焼き物を再開、現在に至る。


※プロフィール等は刊行時のものです。

目次

はじめに


一章 自然と共に

自然に生かされて

黄色の花が春を運んでくる

水で涼しい風をよびおこす

青空と紅葉に誘われて散歩

寒いからこそ美しい冬景色


伊那便り 1


二章 旬の食材と共に

おいしくなあれ、おいしくなあれ


春のレシピ

鶏胸肉と新野菜のスープ

ふきのとうとおろし大根のごま味噌和え

新にんじんとくるみのサラダ

春キャベツのパスタ

たけのこの素揚げ

豆ご飯

釜揚げしらすと菜の花のかき玉汁


夏のレシピ

揚げ米なすそうめん

ズッキーニのロースト

夏野菜のゼリー寄せ

なすと大葉の油味噌

なすとピーマンの煮浸し

ゴーヤと玉ねぎのごまサラダ

ライスペーパー・ソーセージ


秋のレシピ

きのこと栗のクリーム煮

おろし大根の粕汁

根菜のねぎ酢漬け

じゃことれんこんご飯

秋なすの簡単お焼き

きのこづくしのフジッリ

洋風すいとん

お揚げさん煮


冬のレシピ

鶏団子と大根のスープ煮

高野豆腐と干ししいたけの煮物

たたきごぼうの揚げ物

エビ入りれんこんボール

長ねぎのマリネ

じゃがいものグラタン

中華ちまき


漬物・保存食

梅酒

大葉、にんにく、山椒の実のしょうゆ漬け

しょうゆ麹
きゅうりづくしの漬物

大根の漬物3種

いろいろ漬け


お菓子

新しょうがの砂糖衣

ごまプリン

さつまいもの巾着

りんごのパウンドケーキ

干し柿のゆず風味

桃のクラフティ


伊那便り 2


三章 古い家と共に

在るをつくして住まう


玄関

茶飲み部屋

器部屋

台所

パソコン部屋


伊那便り 3


四章 土と炎と共に

土から生まれる

工房で一人、土と向き合う

自然の力を借りて、穴窯で焼く

粉引き

耐熱

焼き締め


伊那便り 4


五章 人と共に

器と大根

伊那の人々

窯焚きの助っ人


伊那便り 5


私の好きな島さんの器

高橋みどりさん

高山なおみさん

伊藤まさこさん


島さんの器を扱っている店など

SHIZEN(東京・千駄ヶ谷)

ギャラリー十三代目長兵衛(新潟・柏崎)

食彩の宿 山の森(長野・白馬)

セラ真澄(長野・諏訪)

木と根(京都・下京区)

法然院(京都・左京区)


あとがき