書籍・DVD > 美容・健康 > 美容・健康

アーユルヴェーダ・カフェ

地球丸からだブックス

アーユルヴェーダ・カフェ

インドの医食同源にもとづく、お手軽レシピ

上馬塲和夫
香取薫 料理

B6変形判 144ページ
ISBN:978-4-86067-275-1
発売日:2010年9月25日
定価:本体1,400円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

アーユルヴェーダ実践BOOK

古代インドの叡智で健康&幸せ生活! 今日から始めるヨーガ、食事、マッサージ

アーユルヴェーダ実践BOOK


家族のための愛情マッサージ

「植物の力」+「家族の愛情」で、もっと元気に!もっとハッピーに!

家族のための愛情マッサージ


植物の力で元気になる!家族を、すこやかに、幸せにする、アロママッサージの本

おうちでお灸

楽しくて、気持ちいい!

おうちでお灸

症状別お灸のツボを多数掲載
ツボをじっくり温めて気持ちよく癒される、「お灸」をもっと楽しもう!

アーユルヴェーダ入門

インド伝統医学で健康に!

アーユルヴェーダ入門

脈診・ヨーガ・マッサージ・食事などで病気と老化をふせぐ

アロマ組み合わせ手帖

アロマ組み合わせ手帖

少ない数のオイルをアレコレ組み合わせて体と心の不調を癒す

はじめての漢方

はじめての漢方

女性に多い冷え・むくみ・肌あれ・疲れの解消 「漢方」がわかる

はじめてのホメオパシー

はじめてのホメオパシー

「レメディ」で急な発熱やケガなど家族の身近な病気をやさしくケア

アボカド バンザイ!

アボカド バンザイ!

アボカドをもっとおいしく、楽しく味わう本

 

内容

いつもの野菜やスパイスで元気になるインドレシピ

インドの生命科学・アーユルヴェーダには、身近な食材で体の不調を整える知恵がいっぱい。自分の体質にあったスパイス&ハーブ、野菜、果物を食べて、体と心をケアしましょう!本書では、ご家庭で気軽に楽しめるように、いますぐ始められる、手軽でおいしいレシピをそろえました。

著者プロフィール

上馬塲和夫(うえばば・かずお)
昭和53年、広島大学医学部卒業。虎の門病院内科、北里研究所、富山県国際伝統医学センターを経て、現在、富山大学和漢医薬学総合研究所 未病研究部門 客員教授。アーユルヴェーダの脈診研究に対して、1994年、インドのグジャラート・アーユルヴェーダ大学からゴールドメダルを授与された。
医師・医学博士。日本アーユルヴェーダ学会理事。内閣府認証NPO法人日本アーユルヴェーダ協会理事長。一般社団法人日本フィトセラピー協会理事長。日本温泉気候物理医学会評議員&温泉療法専門医。日本補完代替医療学会理事。日本統合医療学会理事。富山県魚津市浦田クリニック統合医療研究所客員部長。合気道2段。ヨーガ&瞑想歴20年。

料理:香取 薫(かとり・かおる)
1985年にボランティアで訪れたインドでスパイス料理に魅せられ、様々な地方の主婦たちから本場のインド家庭料理を習う。日本の気候や日本人の味覚に合う健康的なスパイス使いを旨とし、スパイスの普及とインド文化紹介に取り組む毎日。1992年創業の料理教室からは、数多くのカレー店主、料理インストラクターを輩出する。著書に『インドごはん』(出帆新社)、『うまいカレー』(ナツメ社)、『家庭で作る本格インド料理』(マーブルトロン)ほか多数。
インド・スパイス料理研究家。キッチンスタジオペイズリー(http://www.curry-spice.jp/)主催。日本アーユルヴェーダ学会評議員。日本香辛料研究会会員。


※プロフィール等は刊行時のものです。

目次

この本の使い方

キッチンファーマシーのすすめ/上馬塲和夫

アーユルヴェーダの医食同源 

アーユルヴェーダの医食同源 誌面サンプルその2

体質傾向がわかる心と体の30チェック

アーユルヴェーダの体質別食生活

・体質別カフェのすすめ 1 お手軽ドリンク編

・体質別カフェのすすめ 2 キチュリー編

ドリンクや料理の媒体
「アヌパーナ」をマスターしましょう


●Chapter 1
アーユルヴェーダのカフェレシピ
スパイス&ハーブ編


アーユルヴェーダのスパイス&ハーブの役割

・トリカトゥ/トリカトゥの佃煮風

・ガラムマサラ/ガラムマサラドレッシング


レシピ・作り方ページ誌面サンプル

・ターメリック/ターメリックミルク

・カルダモン/カルダモンチャイ

・クミン/クミンとフェンネルのゼリー

・黒コショウ/ホットチョコレート

・クローブ/ホットアップルワイン

・コリアンダー/コリアンダースープ

・サフラン/シュリカンド

・シナモン/リンゴのコンポ―ト

・ヒーング/ポディー(ふりかけ)

・アジョワン/さといもボールのスナック

・しょうが/しょうが糖

・フェンネル/食後のフェンネル茶

・アロエ/アロエ葛湯

・ホーリーバジル/ホーリーバジルティー

・ゴトゥコラ(つぼ草)/ゴトゥコラのサンボール風サラダ

・アーマラキー(アムラ)/アムラーチャトニ

・ムクナ/ムクナのディップ

・ニーム/ニーム茶
●Chapter 2
アーユルヴェーダのカフェレシピ
野菜編


アーユルヴェーダの野菜の役割

・にんにく/ラッサム風ガーリックスープ

・唐辛子/赤唐辛子のピリッとスープ

・玉ねぎ/玉ねぎのジュース

・大根/大根ドリンク

・にんじん/にんじんのスムージー風

・ほうれん草/ほうれん草のスープ

・ビーツ/鉄分強化サラダ

・大豆製品・豆乳/豆乳チャイ

・大豆製品・おから/おからのおやき

・大豆製品・おから/おからのクッキー

もったいない薬膳フードおから/小川弘子


●Chapter 3
アーユルヴェーダのカフェレシピ
果物編


アーユルヴェーダの果物の役割

・オレンジ/スパイスオレンジジュース

・すいか/すいかのゼリー

・バナナ/焼きバナナ

・ぶどう/ぶどうの和風ジュレ

・もも/もものスパイスがけ

・レモン/はちみつレモン

・ライム/ライムソーダ

・りんご/スパイシーアップルティー


飲んで、貼って、大活躍!
アーユルヴェーダの薬用油を使いましょう



巻末情報

この本に使用したその他のスパイス&ハーブ

スパイス&ハーブ購入先

総合索引

症状・体質・目的別レシピ索引


自分の体に耳をすまして食べましょう/香取 薫




【お詫びと訂正】

P.74、ページ右下に掲載している写真の説明文に誤りがありました。

(誤)写真はキダチアロエ



(正)写真はアロエベラ。

読者のみなさま、ならびに関係者の方々にご迷惑をおかけしましたことをお詫びし、訂正させていただきます。




P.82、「ムクナのディップ」材料中、トリカトゥの参照ページに誤りがありました。

(誤)P.144

(正)P.44

読者のみなさま、ならびに関係者の方々にご迷惑をおかけしましたことをお詫びし、訂正させていただきます。