書籍・DVD > DIY・修理 > DIY・修理

家電を修理する本

THE修理 なんでも自分で直す本

家電を修理する本

杉嵜晃一 監修

A5判 160ページ
ISBN:978-4-86067-069-6
発売日:2005年8月25日
定価:本体1,400円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

 

内容

テレビ、エアコン、アイロン、パソコンから、電子レンジ、DVD、電気掃除機、はたまた蛍光灯まで、いまや生活に欠かせないものとなった様々な家電の修理法を網羅した、究極のリペア本の登場です。しかも、難しい回路図などは極力避け、すぐに安全に直せる方法を症状別に紹介してあるので、機会オンチの人も安心。愛着ある家電を長く使うために、常備しておきたい一冊です。

著者プロフィール

杉嵜晃一(すぎさき・こういち)
1964年、東京生まれ。家電製品エンジニア。
5歳のころより電気に興味を持ち、15歳のときにはテレビ・オーディオ機器などの修理をマスター。
東京電子専門学校卒業後、通信技術者としておもに大規模無線設備の保守・運用事務に従事。
また、1992年より「ビデオハウス」代表として、映像制作活動を精力的に行っている。機材知識・撮影技能両面において高いレベルで制作されるビデオには定評がある。


※プロフィール等は刊行時のものです。

目次

監修者より(まえがきにかえて)

序章
家電製品を修理する前に知っておきたい
ハンダの付け方
プラグの交換

一章 AV機器
【テレビ】
画面がちらつく
音は出るが画面が映らない
音が出ず画面も映らない
テレビを長く使うコツ
テレビの構造

【ビデオデッキ】
映りが悪い
録画できない
テープが引っかかる
【DVDプレーヤー】
ディスクを読み取らない
音は出るが映りが悪い
DVDプレーヤーを長く使うコツ
【ミニコンポ】
音が飛ぶ
【スピーカー】
音が出ない
ノイズが入る(アクティブスピーカー)
スピーカーを長く使うコツ
【ラジカセ】
テープが引っかかる
ラジカセを長く使うコツ
【デジタルカメラ】
デジタルカメラを長く使うコツ

○コラム 簡単にできるリモコンの作動確認法
 
二章 生活家電
【掃除機】
ゴミを吸わない
電源が入らない
排気口からニオイがする
【炊飯器】
電源がはいらない
炊き上がりにムラがある
時計やタイマーが正確ではない
【ポット】
ニオイがする
沸騰しない
【食器洗い乾燥機】
きれいにならない
食器洗い乾燥機を長く使うコツ
【シェーバー】
剃れない
シェーバーを長く使うコツ
【洗濯機】
音がうるさい
洗濯機を長く使うコツ
【衣類乾燥機】
乾燥できない
音がうるさい
【冷蔵庫】
音がうるさい
冷えない
【センサーライト】
ライトがつかない
【空気清浄機】
空気を吸わない

○コラム 自分で修理しないほうがよい家電

三章 通信機器
【インターホン】
通話できない
【パソコン】
キーボードが作動しない
フロッピーディスクやCDを読みこまない
フリーズしやすい
【プリンター】
すぐに紙が巻きこまれる
用紙が黒くなる
文字が印刷されない
【ファクシミリ】
線が入る 紙が詰まる
【電話機】
子機の電池がすぐ切れる

○コラム パソコンのCD・FDドライブの交換方法

四章 季節家電
【エアコン】
冷えない(温まらない)ニオイがする
音がうるさい
エアコンを長く使うコツ
【石油ストーブ】
点火できない
炎の大きさを調節できない
石油ストーブを長く使うコツ
【扇風機】
音がうるさい
【ホットカーペット】
温まらない
【加湿器(加熱式)】
部屋が乾燥したまま

最後に