書籍・DVD > 料理 > 家庭料理
書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本

置く・休ませる

天然生活ブックス

置く・休ませる

時間がおいしくしてくれる料理をつくる

脇雅世

B5変形判 108ページ
ISBN:978-4-86067-037-5
発売日:2004年12月6日
定価:本体1,429円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

まいにち まぜごはん

まいにち まぜごはん


藤井恵さんの、簡単なのにおいしい“まぜごはん”の本

ル・クルーゼで野菜

ル・クルーゼで野菜


やさしく煮た野菜はこんなにおいしい。一年中使えるル・クルーゼのレシピ集

かえる食堂 干したり漬けたり

季節の保存食

かえる食堂 干したり漬けたり


かえる食堂・松本朱希子さんの、春夏秋冬、漬けて干しての保存食レシピ。

うちの味

みんな好きだから

うちの味

人気料理家が「自分のためのレシピ」を公開
一番厳しい舌に磨かれて、時間をかけて定番になった家族限定の味。

 

内容

いま、はやりの料理は、「時間短縮」「簡単に」「安い(材料が)」というキーワードが主流になっています。本書はそういった観点とはまったく逆のスローライフ、スローフードが主役。手間をおしまず、時間を置くことによっておいしくなってゆく料理を集めたこだわりのレシピとなっています。時間とおいしさの関係を脇さんがわかりやすく紹介。料理にゆとりをもたせることが料理を楽しむ幅を広げてくれる…。そんなことに気づかせてくれる一冊です。

著者プロフィール

脇雅世(わき・まさよ)
料理研究家。1977年に渡仏。コルドン・ブルー・パリ校で学び、トゥール・ダルジャンなどで研修。24時間耐久レース「ル・マン」にマツダ・レーシング・チームの料理長として参加。帰国後、服部栄養専門学校国際部ディレクターに就任。現在、雑誌や書籍のほか、NHK「きょうの料理」講師など、多方面で活躍。三女の母でもある。


※プロフィール等は刊行時のものです。

目次

鶏のパリパリ焼き
たこと大根の煮物
いんげんと油揚げの煮物
ローストビーフ
あじの干物
きすの干物
トマトケチャップ
玉ねぎドレッシング
桃ジャム
甘夏のマーマレード
ブルーベリージャム
チャパティ
フルーツケーキ
ロールケーキ


漬ける

きゅうりとなすの浅漬け
かぶのしょうゆ漬け
ラディッシュのだしかぼす漬け
さわらの西京漬け
ごぼうの味噌漬け
れんこんの味噌漬け
長いもの味噌漬け
塩豚
塩豚と紫キャベツの煮込み
塩豚のコンフィ
パンチェッタ
コーンドビーフ
しめ鯖
サーモンマリネ
ベリービネガー
バニラオレンジオイル
ハーブ唐辛子オイル
ラムレーズン
梅シロップ
梅干し
ことこと煮る

豚の角煮
牛肉の佃煮
リエット
ポ・ト・フ
鶏のスープ
コンソメスープ
ビーフシチュー
金時豆の甘煮
黒豆の甘煮
白いんげん豆と子羊肉の煮込み
牛肉のビール煮


発酵させる

白菜キムチ
べったら漬け
シュークルート
ロシア風ピクルス
シュークルートとソーセージの煮込み
白菜の塩漬け
たくあん
自家製味噌
ぬか漬け

料理に使う調味料のこと


Column

瓶の消毒のこと
砂糖・塩と、置く、休ませるの関係
ここでの料理をおいしくしてくれる道具のこと
ぬか床を上手にキープするために