書籍・DVD > 料理 > ル・クルーゼの本
書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本

「ル・クルーゼ」で、おいしい和食

ル・クルーゼの本

「ル・クルーゼ」で、おいしい和食

お鍋で毎日のごはんをつくろう

平野由希子

A5判 96ページ
ISBN:978-4-86067-015-3
発売日:2003年11月21日
定価:本体1,238円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

ル・クルーゼのMENU(ムニュ)

ル・クルーゼのMENU(ムニュ)

日々のごはんと、季節の味と

「ル・クルーゼ」で、つくりたい料理

「ル・クルーゼ」で、つくりたい料理

フレンチの定番を、おもてなしにも毎日にも

「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理

「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理

もっと使いこなすためのレシピ&ヒント

オーブン、だから おいしい料理

オーブン、だから おいしい料理

毎日のごはんをオーブンでつくろう!
オーブンだからできる、テクニック要らずの料理たち

 

内容

大好評の書籍『「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理』の第二弾。今回のテーマは和食です。煮物や魚料理などの定番から、デザートまで、雪平鍋でもつくれるけど、ル・クルーゼでつくることによって、さらにおいしくなる、素材のおいしさを引き出せる料理を約50レシピご紹介しています。どの料理も、シンプルで簡単。ル・クルーゼ=フランス料理と思っている人にも、ぜひおすすめの一冊です。

著者プロフィール

平野由希子(ひらの・ゆきこ)
ひつじ年生まれ。ワインをこよなく愛する料理研究家。フランスの「ホテルリッツ・パリ」などで、料理とお菓子を学ぶ。現在、雑誌や書籍、広告、メニュー開発など幅広く活躍中。著書に『「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理』(グルマンクックブックアワード2003、ベストイノベイティブブック部門入賞)『「ル・クルーゼ」でおいしい和食』『「ル・クルーゼ」で、つくりたい料理』(ともに小社刊)、近著に『天然酵母のおいしいパン』(KKベストセラーズ)『材料も作り方も引き算しておいしくなるレシピ』(主婦と生活社)などがある。


※プロフィール等は刊行時のものです。

目次

Prologue

Part1 しみじみおいしい野菜料理と煮物

だしなし、水もなし。の肉じゃが
ブロッコリーのおひたし
塩味のアスパラのごまあえ
白菜のしょうがじょうゆ
いんげんのオリーブ油&のりあえ
ふろふきかぶら ゆずこしょう味噌
鍋蒸しなす
里いもと鶏そぼろのとろみ煮
長いもの薄甘煮
さつまいものしょうが風味
かぼちゃのごま煮
ひじきとピーマンのオリーブ油煮
春野菜の真砂炒め
じゃがいもときのこのバターしょうゆきんぴら
ごぼうのアンチョビきんぴら
セロリのきんぴら
ズッキーニとベーコンの焼きびたし
小松菜の煮びたし

Part2 魚の煮物も得意になる

いわしの梅煮
さばとピーマンの味噌煮
さんまのナンプラー煮
金目鯛の煮付け
ぶりの酒塩煮


Part 3 こっくり、さっぱりお肉の煮物

いり鶏
豚バラと大根の煮物
牛肉とえのきだけの山椒煮
スペアリブとれんこんのさっぱり煮
鶏手羽の黒酢煮

ポトフ風豚汁
モツの赤ワイン煮
Part4 毎日食べたい卵と豆腐のおかず

半熟卵のしょうゆ煮
温泉卵
茶碗蒸しのえびあんかけ

あさり豆腐
豆乳鍋


Part5 旬の味わいを楽しむ炊き込みごはん

さんまごはん
甘栗ごはん
ゆり根ごはん
シャンピニオンごはん

黒豆ごはん
大根めし
はまぐりごはん

Part6 ほっとなごむ和のデザート

いちじくのコンポート 黒みつクリーム添え
レンズ豆のぜんざい
ミルクわらびもち

柿とりんごのキャラメルソテー
さつまいものモンブラン


Epilogue


Column

お鍋の力で引き出される「野菜だし」
煮崩れせずに調理できる
「だし」のいらない煮物
一番だしをとるときは
普通だしとル・クルーゼだし
いわしの梅干煮×ル・クルーゼ
煮魚はふたなしで
調味料の選び方
ル・クルーゼと和食
パリでつくる和食
なにしろ野菜が好き
何色がお好き?
おいしさと時間の関係
made for ル・モンド
基本のごはんの炊き方
食べ物の匂い
「ココット・スキヤキ」誕生秘話
「ル・クルーゼで和食」
ル・クルーゼ for ル・モンド