書籍・DVD > 暮らし・インテリア > 手芸・裁縫
書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本

刺しゅう春夏秋冬

天然生活ブックス

刺しゅう春夏秋冬

A5判 128ページ
ISBN:978-4-86067-529-5
発売日:2016年1月30日
定価:本体1,500円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

ミシンABC

ミシンABC


当たり前すぎるから、誰も教えてくれなかったミシンの基本

北欧の手づくり春夏秋冬

北欧の手づくり春夏秋冬

つくり方のDVD付き(本編55分)
セキ ユリヲさんに教わる、北欧のかわいい手芸(つくり方のDVD付き)

sewing recipe(ソーイングレシピ)

おでかけできるホームウエアと小物を手づくり

sewing recipe(ソーイングレシピ)


人気ブランド「ニーム」のデザイナーがとっておきのレシピを教えてくれました。実物大の型紙付き

縫ったり、編んだり。

縫ったり、編んだり。


人気スタイリストが提案する、暮らしに馴染むかわいい手芸

 

内容

有名作家14人の暮らしを彩る刺しゅう作品がこの一冊に

『天然生活』に掲載した作家12組の刺しゅう作品に、新たな作家を迎え、新規作品をプラスしてまとめた刺しゅうの作品集。本書の特徴は、刺しゅうの図案やつくり方のみではなく、生活用品に施したり、暮らしに取り入れる提案をしていること。季節を感じながら、暮らしを彩り、豊かにしてくれるという“刺しゅうの愉しみ”がたくさん詰まった一冊です。綴じ込み付録に、10書体のアルファベットと2書体の数字の実物大図案型紙が付いています。

※本書は、2006〜2015年に『天然生活』誌上に掲載した記事を加筆・修正し、新たなページを加え、再構成したものです。

目次

作家紹介

大塚あや子さん
アルファベットと数字の刺しゅう

アルファベットと数字の刺しゅう [誌面サンプルその2]



Spring


樋口愉美子さん
春を呼ぶ刺しゅうのブローチ

佐藤ちひろさん
春をほどこす刺しゅう

kiccaさん
北欧刺しゅうの手づくり雑貨

下田直子さん、青木恵理子さん、kiccaさん
織物のように楽しむ クロスステッチの繰り返し図案

HIPOTAさん
立体刺しゅうのモチーフ


Column 1
刺しゅう糸いろいろ



Summer


大塚あや子さん
彩りの抜き糸刺しゅう

井上アコさん、kiccaさん、中林ういさん
子どもも大人も楽しめる 繕いのための刺しゅう図案


下田直子さん
ハンカチで始める、刺しゅうの愉しみ



Autumn


沖 文さん
日本刺しゅうで描く秋の草花
【綴じ込み付録】
10書体のアルファベットと2書体の数字の実物大図案型紙





大塚あや子さん
だから楽しい、クロスステッチ


Column 2
何が違う? フランス、北欧、日本刺しゅう



Winter


中林ういさん
モチーフをつなげて楽しむ毛糸の刺しゅう

布芸展、瀬良田さわこさん、大橋利枝子さん
身近なものに、かわいくひと手間 毛糸の刺しゅう


How to make
掲載作品のつくり方

How to stitch
刺し始める前に/ステッチの刺し方




【掲載作家】※50音順

青木恵理子 さん
あおき・えりこ アパレルメーカー、雑貨店勤務を経て、1996年から雑貨制作を始める。雑貨店への卸、雑誌や書籍などで作品を発表するほか、個展やワークショップの開催など、多方面にわたって活躍中。著書は、『麻ひもで編む かごとバッグ』(日本ヴォーグ社)など多数ある。

井上アコ さん
いのうえ・あこ ハンドメイド子ども服「クチル・ポホン」主宰。洋裁・刺しゅう教室のほか、子どもたちの絵を図案に刺しゅうするイベントやワークショップ「ライブ刺しゅう」も人気。著書は『ちいさな女の子のドレスブック』(文化出版局)など。クチル・ポホン http://www.kecil-pohon.com/

大塚あや子 さん
おおつか・あやこ 刺しゅう作家。Embroidery Studio ECRU主宰。刺しゅうの普及、後進の育成に努める傍ら、広告制作やテレビ、雑誌、書籍など幅広い分野で活躍。『大塚あや子のウール刺しゅう』(高橋書店)など著書多数。日本麻紡績協会の理事も務める。Embroidery Studio Ecru http://www.studio-ecru.com/

大橋利枝子 さん
おおはし・りえこ ファッション、雑貨、インテリアのスタイリストとして幅広く活躍するほか、手芸家としても活動。「fog linen work」の洋服ブランド「FLW」 (http://www.foglinenwork.com/flw/) のデザインも担当。著書に『ずっと好きなもの』『縫ったり、編んだり。』(ともに小社刊)など

沖 文 さん
おき・ふみ 大学で刺しゅうを専攻後、江戸刺しゅう職人・竹内政治に師事。2004年から日本刺しゅう教室を主宰する。ヴォーグ学園でも講座をもち、一日体験教室も人気。著書は『3つの刺し方でできる和の刺しゅう』(ソフトバンククリエイティブ)。日本の刺しゅう Fumi Oki http://oki-fumi.com/

kicca さん
きっか 手芸作家。北欧の伝統的な刺しゅうや織物などに影響を受け、オリジナルの刺しゅう、ビーズ織りなどの多彩な作品をつくる。作品のほか手芸材料や刺しゅうキットもホームページにて販売。著書に『ツヴィストソムと北欧刺繍』(文化出版局)がある。kicca http://kicca.jp/

佐藤ちひろ さん
さとう・ちひろ デンマークに留学して手工芸全般を学ぶ。帰国後、TVや雑誌、個展など多方面で活躍。刺しゅうと小箱づくりの教室「アトリエ・エスカ」を主宰。著書に『アルファベット刺しゅう』(NHK出版)、『毎日使いたい刺しゅう小物』(学研プラス)などがある。アトリエ・エスカ http://aesker.com/

下田直子 さん
しもだ・なおこ 手芸作家。手芸スクール「MOTIF」を主宰しながら、創作活動を行う。刺しゅうのほか、ニット、ソーイングにも精通し、豊かな発想から生み出される作品でファンを魅了する。『下田直子 ハンドクラフト展』(日本ヴォーグ社)など著書多数。MOTIF http://www.mo-motif.com/

瀬良田さわこ さん
せらだ・さわこ 東京・清澄白河にある北欧雑貨と日本の手工芸、毛糸を扱う雑貨店「onnellinen(オンネリネン)」の店主。お店では、毎日、使えて役に立つものや 、つくり手の思いが伝わるもの、素材がいいものなどを取り扱っている。オンネリネン http://www.onnellinen.net/

中林うい さん
なかばやし・うい バッグ作家。1999年に手づくりバッグブランド「ui」をスタート。刺しゅう、アップリケ、型染め、紙工作と、幅広い手芸作品を手がける。『uiの刺繍ワッペン』『uiのフェルトワーク』(ともに文化出版局)など著書多数。ブログ http://ui-news.blog.so-net.ne.jp/

樋口愉美子 さん
ひぐち・ゆみこ 多摩美術大学卒業後、ハンドメイドバッグデザイナーを経て、刺しゅう作家として創作活動を開始。植物や動物などをモチーフにしたオリジナル作品を制作発表。著書に『樋口愉美子のステッチ12か月』(文化出版局)などがある。HP http://yumikohiguchi.com/

HIPOTA さん
ひろた 雑貨店勤務を経て、刺しゅう作家として独立。編み物のようにも見える独自の刺しゅうでつくる、動物や昆虫、植物や食べ物をモチーフとしたユニークな立体ブローチが人気。名前は、ラ行がRでなくPというロシア語の表記。著書は『刺繍ブローチ』(文化出版局)。

布芸展(束松陽子さん、福田里香さん)
ふげいてん みつばちトートの束松陽子さんと、お菓子研究家の福田里香さんプロデュースによる布物プロジェクト。こぎん刺しを中心に民藝の布物を新しい視点からとらえ直し、時代を超えた「布芸」の魅力を展示会形式で紹介。著書に『こぎん刺しの本』(文化出版局)などがある。


※プロフィール等は刊行時のものです。