書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本
書籍・DVD > 暮らし・インテリア > インテリア

暮らしのまんなか VOL.25

別冊 天然生活

暮らしのまんなか VOL.25

「まんなか」が決まれば私らしさが見えてくる

A4変形判 96ページ
雑誌コード:66633-54
ISBN:978-4-86067-516-5
発売日:2015年12月15日
定価:本体1,204円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

おやつ読本

おやつ読本


“読むおやつの本” 季節のレシピと、41人のおやつ

「今の自分」に似合う服

「今の自分」に似合う服


「おしゃれの悩み」はなぜ起こる? 着こなしに関する「もやもや」を、ていねいに解きほぐします

天然ねこ生活

天然ねこ生活

すべての猫好きに“ねこチャージ”を
『天然生活』がお届けする、一冊まるごと「猫」の本

種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ

種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ


いちにち、いちにちが、いとおしい ─ 種まきびとの二十四節季

香りの扉、草の椅子

香りの扉、草の椅子

ハーブショップの四季と暮らし
蓼科にある小さなハーブショップの、豊かな生活

わたしの愛用品

わたしの愛用品


使い続ける理由があります。67人の大切な愛用品

中身の本

衣食住の棚や箱

中身の本


のぞいてみたい46人の棚や箱の中身を紹介します!

ミシンABC

ミシンABC


当たり前すぎるから、誰も教えてくれなかったミシンの基本

 

内容

『天然生活』が考える「暮らしのまんなか」とは、家族で過ごす時間の過ごし方や、日々の生活のなかで大切に守りたいこと。それがあるからインテリアも住まいのかたちもその人らしくできるし、無理も無駄もなく心地よく暮らせるのだと思います。

今回の特集は、「「まんなか」が決まれば私らしさが見えてくる」。掃除が好き、料理が好き。暮らしのなかで、何が大切かを決めるのは、自分自身。だから、「暮らしのまんなか」は、みんな違って当たり前。好きなことを大事にする、11の家を訪ねました。

目次

「まんなか」が決まれば私らしさが見えてくる


みんなの家事グッズ


●第一章
引っ越しから始まる新たな暮らし


土に近い場所で暮らしたい
“くらすこと”藤田ゆみさんのお引っ越し

いがらしろみさんの
もう一度、鎌倉暮らし


●第二章
私だけの「まんなか」を見つける


古いものとキッチュなもの、かわいいものとちょっと怖いもの、
ミックスすると新たな世界が広がり始めます

中里真理子さん

静かで穏やかな空間が好き。
自分の居心地は、急がず、欲張らず、じっくりつくります
渋谷有美さん

新たな出合いや気づきを
日々の食卓の上で足し算するのが楽しい
河井美歩さん

人も家も風通しよく。オープンな心地よさを楽しむ暮らし
若林幸子さん
本、器、本、洋服……。物が多くても、
自分で管理するすべを知ってシンプルな暮らしを
佐藤綾子さん

冷水希三子さんに教えてもらう スープとサンドイッチの相性


●第三章
小さな手づくりがある毎日


やりたいことを実現するために選んだ新しい部屋に置くのは、
愛情をもって扱えるものだけ
かとうあきこさん

住む人、使う人が工夫できる、“余白”を残した家とジュエリー
ナミキミオさん

家も、服も、持ち物も、年齢とともにどんどんシンプルに
山田めぐみさん

“好きなこと”を貫くために、ときには力を抜くしなやかさも必要
伊丹三子さん

フジイマユミさんの 忙しくても、おいしい生活

冬のおいしいあったか道具