書籍・DVD > 天然生活の本 > 天然生活の本
書籍・DVD > 料理 > 家庭料理

一汁二菜の献立

天然生活ブックス

一汁二菜の献立

飛田和緒 森田久美 冷水希三子 今泉久美 料理

B5判 120ページ
ISBN:978-4-86067-398-7
発売日:2013年7月20日
定価:本体1,500円+税

各オンライン書店にてご購入いただけます。

夢の丸太小屋に暮らす 関連書籍 一覧

お弁当記録帖

お弁当記録帖


日記のような、手紙のような20人の毎日のお弁当の記録

家仕事ごよみ

家仕事ごよみ


昔から、大切に受け継がれてきた、四季折々の「日本の母の知恵」

島るり子のおいしい器

島るり子のおいしい器


陶芸家 島るり子さんの器と料理と暮らしの本

朝の時間割

朝の時間割


忙しい朝を丁寧に過ごす、小さな工夫

修道院のお菓子

修道院のお菓子

スペイン修道女のレシピ
中世の時代から大切に守りつづけられた、素朴でかわいい修道院のお菓子、50品

野菜をひと干し きょうの一皿

野菜をひと干し きょうの一皿


「七草」店主・前沢リカさんの、ひと干しでおいしい、干し野菜のレシピ。

ル・クルーゼで野菜

ル・クルーゼで野菜


やさしく煮た野菜はこんなにおいしい。一年中使えるル・クルーゼのレシピ集

かえる食堂 干したり漬けたり

季節の保存食

かえる食堂 干したり漬けたり


かえる食堂・松本朱希子さんの、春夏秋冬、漬けて干しての保存食レシピ。

 

内容

がんばらないから、続けられる、献立づくりのコツ

毎日の献立は、つくりやすさ、栄養バランスから一汁二菜がおすすめ。手のかけどころ、抜きどころ、品数は少なくても、食べて満足するコツを、4人の料理家、飛田和緒さん、森田久美さん、冷水希三子さん、今泉久美さんが紹介します。どれもが、「野菜を無理なく、たっぷり食べる」、バランスの取れた、つくりやすくておいしい献立です。


【料理家プロフィール】

飛田和緒(ひだ・かずを)
料理家として、書籍、雑誌、テレビなどで幅広く活躍中。気軽な常備菜などを生かし、無理なく毎日楽しく続けられる料理レシピを発表し、多くの女性から支持を得ている。著書に『常備菜』、『主菜』(ともに主婦と生活社)など多数。

森田久美(もりた・くみ)
京都・北区の自宅で、菜食を中心とした教室「料理教室森田」を主宰。独自の探究心で深めた野菜料理の世界は、全国にファンが多い。著書に『料理教室森田の菜食ごはん』(マイナビ)。http://mo-circulate.jugem.jp/

冷水希三子(ひやみず・きみこ)
料理家・フードコーディネーターとして、書籍、雑誌、広告で活躍。食にまつわるプロデュースの仕事も多数行う。今興味があるのは、世界各国の郷土料理。著書に『ONE PLATE OF SEASONS─四季の皿』(アノニマ・スタジオ)など。

今泉久美(いまいずみ・くみ)
女子栄養大学栄養学部卒業後、食にまつわる仕事を経て、料理家として独立。おいしく栄養バランスのよいレシピが人気。著書に『ストウブでいつもの料理をもっとおいしく!』(文化出版局)など。http://www.imaizumi-kumi.com/

目次

はじめに


●飛田和緒さん
ルールをつくらず、無理をしない


新玉ねぎのせソテーとポタージュで春らしく

食べすぎた翌日もおすすめな、デトックスごはん

ボリューム主菜とさっぱり副菜の組み合わせ

お家ステーキで、ごちそう春メニュー

食欲が落ちがちな夏におすすめの、さっぱりおかず

ボリューム豚肉には緑野菜をたっぷりと

白身魚のフライをサラダ仕立てに

ちょっとしたハレ感もうれしい、野菜の混ぜずし

いろんな夏野菜を取り合わせ、天ぷらに

野菜&きのこのおかずだけでも、しっかり満足

胃の調子を整えてくれる、秋野菜定食

秋の恵み、きのこの炊き込みごはん

塩ざけを大根おろしで、ヘルシーに

寒い夜に心からほっとする、蒸しものおかず

和のおかずを、洋の調味料でアレンジ


●森田久美さん
野菜のもつ可能性を、しっかり引き出して


ごはんをモリモリたくさん食べたい日に

乾物を使った、しみじみおいしい味わい

組み合わせにこだわり、ひと手間かけて

疲れて食欲がない日のために

和洋を組み合わせた、さっぱり味

冬野菜・大根をしっかり食べるメニュー

餃子とぎんなんごはんで、おもてなし料理にも

体を温めてくれる、根菜いっぱいのおかず

洋食のような、コクとボリュームを出して

おなじみ素材は、味つけをひとひねり
軽やかな食感を集めた、春から夏へのメニュー

サクサクした食感の、春巻きが主役

暑い夏こそ、しっかり食べたい日に

栄養たっぷりの雑穀を調味料に

みんなが大好きな、じゃがいもおかず


●冷水希三子さん
だし汁やスープをしっかり効かせて


山椒の季節に食べたい、とりキャベツ煮

春の訪れを楽しむ、野菜たっぷりごはん

あじのフライを、具だくさんのあんかけで

色鮮やかな夏野菜で元気よく

牛肉おかずを夏らしく、さっぱりと

うどやふきなど、山菜を食べたい日に

人気の京野菜を香ばしい炒めものに

大根おろしと夏の薬味で、干物もごちそうに

秋冬の根菜と葉野菜をふんだんに使って

がんばって、とりスープを取った日のメニュー

こってり味とさっぱり味で、メリハリを

根菜が豊富な、味噌煮込みハンバーグ

ことこと煮込んだ牛すねスープを使って

おなじみおかずを、香り豊かにアレンジ

ほっとなごみたい日の、蒸し煮おかず


●今泉久美さん
野菜たっぷりで、栄養バランスよく


揚げ出し豆腐の主菜には野菜を添えて

家庭料理の定番・肉じゃがをメインに

根菜をたっぷり補給できる、さけの南蛮づけ

葉野菜、根菜も豊富な、焼き魚定食

栄養バランスのよい
一汁二菜、組み合わせ献立表


素材別索引